カテゴリー別アーカイブ: 美容/ファッション

飲むミドリムシ

めでぃおです。

先日、成城石井に立ち寄った際、
「飲むミドリムシ」という飲み物を発見しました。

小学校の理科で習うあのミドリムシを・・・飲む??
こんなの買う人いるのかな?と思わせるネーミングですが、
よくよく調べてみると今ちょっとしたブームなんですね。

ここ最近の研究でミドリムシを一定量摂取することで、
健康や美容効果があることが解っています。

ミドリムシの「パラミオン」という特有成分が
体内の脂肪や有害物質を分解、吸着し、さらに体外に排出します。
つまりデトックスやダイエットの効果があるということです。

また、ミドリムシには、野菜や魚、肉に含まれるビタミンや
DHAなどの必須アミノ酸、ミネラル、微量元素など、
59種類もの栄養素を持っているそうです!
毎日の健康維持にも抜群!

さらにさらに、「アディポネクチン」という
体内ホルモンの増加により、若返り効果まで期待されています。

ここまで調べてみると、飲んでみようという気も起きるでしょうか。
http://www.euglena-farm.jp/market/cartocan.html
▲ユーグレナ・ファーム「飲むユーグレナ」

ユーグレナ?と思われた方もいると思いますが、
ユーグレナはミドリムシの学名です。

しかもこの商品、
東日本エリアでは「飲むユーグレナ」
西日本エリアでは「飲むミドリムシ」
という別のネーミングで販売されているようです。

笑いやネタを好む関西では、こっちの方が売れるんでしょうか?
逆に東日本ではユーグレナは飲めるけどミドリムシは飲めない、
という感覚なんでしょうね。

参考サイト
http://ミドリムシ効果.biz/

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

椅子とバランスボール

わくめでぃです!
昨日の朝の番組で、仕事中椅子の代わりにバランスボールを使用している某IT企業が紹介されていました。
バランスボールに座り続けて仕事をするだなんて、いつひっくり返るか分からないし、仕事になるのかなーと、社内を見渡してみると、ほとんどの人がひっくり返る姿勢で仕事をしていました。
コーディネーターの竹田さんはひっくり返らない美しい姿勢でした・・・。さすがです。

番組によると、バランスボールに座っていると、やはり姿勢を意識するようで、常に正しく座り続けるようです。中には肩凝りが治ったという人も!これは腰痛や血のめぐりにも効きそうですね。

だからといって社内の椅子をバランスボールにするわけにもいかないのですが、バランスボールの効果が気になったので調べてみました。

all aboutのバランスボールの効果と初心者向けの使い方から引用します。

(1)ゆがみ解消
体幹部だけではなく、普段使わない小さな筋群を使用します。小さな筋群を鍛え、身体のゆがみを矯正することが出来ます。

(2)脂肪燃焼効果
普段意識して使うことができないインナーマッスルを鍛えることが出来ます。このバランスボールを使ったエクササイズを行うことで、体は確実に脂肪を燃やしやすいカラダになり、ダイエット効果もあります。

(3)腰痛軽減
腰痛の方は腹筋や背筋が弱いという場合が多いです。バランスをとろうとすると無意識に普段使わない筋肉を使い、知らず知らずのうちに腹筋、背筋を鍛えてくれ、腰痛を緩和してくれます。

(4)手軽にできる
イスの変わりにバランスボールを使ってもOK。テレビを見ながら座っているだけでエクササイズ効果があります。室内で出来るので天気に関係なく行う事が出来るのも魅力の一つです。イスに固定されているものも市販されています。

すごい効果ですね!
特に脂肪燃焼効果がとても気に入りました。
自宅で使うにはとても場所を取るので、購入するには勇気がいる代物ですが、机の下に収めておいて、パソコンをしながらエクササイズ。なら出来そうですね!

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします♪

夏こそ入浴

こんにちは。めでぃおです。

屋内は冷房でひんやりし、外はうだるような暑さ…。
この環境がストレスで自律神経機能が低下し、
体温調節障害や血行障害を生じる場合があります。
ひいては食欲不振、不眠、倦怠感になっていきます。
外の強い紫外線や室内の強い冷房は、肌の乾燥にもなりますね。

こんな夏にお風呂に入ることは避けられがちですが、
意外といろいろな効果があります。

●紫外線を浴びた肌をいたわる入浴法

浴槽にスキンケア系の入浴剤を入れ、40度以下のぬるめのお湯にゆっくり浸かります。
浸かる時間は約15分くらい。入浴で膨潤した肌は、入浴剤の保湿成分が浸透しやすく、
肌がしっとり、すべすべになります!

●夜も暑くて寝つけない時の入浴法

毎日暑くて寝苦しい、という時は、40度以下のぬるめのお湯に10-15分浸かります。
ぬるめのお湯は副交感神経を優位にし、気分を落ち着かせて心地よい眠りに誘います。
体温が下がるときに眠りに入りやすくなるので、就寝1~2時間前に入ると、
寝るときに体温が下がってより効果的です!

●冷房などによる冷えを解消したい時の入浴法

冷えを解消したい時は、37度前後のぬるめのお風呂に長く入り、冷えた体を温めます。
ぬるめのお湯にみぞおちくらいまで浸かる半身浴なら、
お風呂上りに過剰に汗が残らずさっぱり!

●とにかく疲れを取りたい時の入浴法

体をシャキっとさせたい時は、42度前後の熱めのお湯にサッと浸かります。
血行が良くなり、疲労物質を早く取り除く効果が期待できます。
ただし長く入りすぎると肌がかさついてしまうので注意!
血圧が高い方や心臓が弱い方も注意ですよ!

(※参考:LION快適生活研究所ウェブサイト)

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします♪

夏に便利な吸水速乾素材

わくめでぃです!まだまだ、じっとりとした梅雨が続きますね。
わくめでぃは週末、登山に行く予定にしているのに、あいにくの雨模様らしいので泣いております。

皆さまは服を買う際、生地の素材を意識して買われますか?
リネンは爽やかで気持ちいいし、つるつるとしたシルクも良いですね。
わくめでぃは夏場はもっぱら吸水速乾素材を意識して買います。主にポリエステルのような化学繊維で出来ていまして、アウトドアやスポーツウェアに用いられています。
よく汗をかくのですが、乾くのが早く、アンダーウェアとしても重宝します。
登山用などは、あまりサクサク着替えられる環境でもないことを考慮されているのか、消臭効果もついていて、女性には嬉しいですね!私も山の上ではほぼ着たっきりすずめで過ごすので、速乾素材であればある程快適です。でもお風呂に入れないのが悲しいのですが・・・

少々お値段が張るものが多いのですが、バーゲンの今の時期がかなり狙い目です。コロンビアやエーグルといった山ガール御用達のアウトドアブランドですと、普段着としても使えるような可愛い服が沢山あるので楽しいです

これから夏も本番となりますので、爽やかな気持ちで過ごしたいわくめでぃでした。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

夜納豆

おはようございます。めでぃおです。

納豆は朝食べることが多いですが、
朝より夜に納豆を食べた方がキレイになれるそうです。

***

納豆のネバネバに含まれる「ナットウキナーゼ」という酵素は、
納豆特有の成分で血液をサラサラにするとされています。
この酵素は食後10~12時間働くので、
寝ている間の血流が滞りやすい時間にバッティングさせるのがコツ。
血流がスムーズになると肌に栄養が届くようになるため、
美肌効果が期待できるのです。

眠り始めてから2~3時間経つと、成長ホルモンの分泌が始まり、
お肌のゴールデンタイムに突入します。
納豆に含まれる「アルギニン」には、
成長ホルモンの分泌を促進する効果があるとされ、
この時間に合わせるためにも、夜に食べるのがオススメ。
また、納豆には細胞の再生を促すビタミンB2や
皮脂分泌をコントロールするビタミンB6、整腸作用がある食物繊維、
むくみ解消効果があるカリウムなどが含まれていると言われているので、
できることなら毎日摂りたいですよね。

***
参考サイト
http://www.biranger.jp/archives/24753

そもそも納豆嫌いの方には無縁のテーマでしたが、
この夏の暑さを乗り切るために、ねばねばの野菜がいいですよ!
オクラとかモロヘイヤとか山芋とか、
その中に含まれるムチンという成分が胃壁を保護し、
さらにのど越しもよいので、食欲がないときに打ってつけの食材です。

暑いと食欲がなくなって、元気もなくなってきますが、
みなさん健康管理には十分気を付けてお過ごしください。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

内臓脂肪が気になる

わくめでぃです!
相変わらずちまちまと、スポーツジムに通っています。
以前6月中に10回は通いたいと書いたのですが、結果は9回でした…。やっぱり計画は無理せず余裕を持って立てないといけないですね。
プライベートでの時間なので、そもまでストイックになる必要はないと思いますが、く、くやしい…。

スポーツジムに通っていると、月に一度のペースで体組織の計測を行ってもらえます。
体重は体脂肪はもちろん、筋肉量も測ってもらえて、計測は月単位なので、成果が分かりやすくてモチベーションがあがります!前月からは大きく変わってないようでも、前々月と比較すると力がついてきていることが良く分かりますし、データを蓄積していくと、次はどうしようとか対策を考えられるので便利ですね
ちなみに、データによると、わくめでぃはどうやら内臓脂肪をやっつけなければいけないようです。

はけんけんぽの関連サイトの「ヘルシーファミリー倶楽部」を見ていると、内臓脂肪についての楽しい記事がありまして、やはり無理な食事制限は内臓脂肪を増やす要因になるらしく、これをしっかり減らすためには、日頃からの運動と、バランスの良い食事が大事なわけですね。分かっちゃいるけど…って感じですね。

地道が一番!ということなので、わくめでぃも急がず、月のデータ測定を楽しみにしつつ続けていこうと思います。今月は頑張って10回通いたい!

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

炭酸水の効用

めでぃおです。

最近スパークリングウォーターを
スーパーや自動販売機でよく見るようになりました。
外国では炭酸水を愛飲している人は多いイメージがありますが、
日本でもこれから増えていくんですかねぇ。

炭酸水を適度に飲むことにはメリットがとても多いんです!
美容・ダイエット、ミネラル補給、疲労回復、便秘解消、
肩こり解消など、健康維持のために効果を発揮します。

マイナビニュースの記事を一部引用すると、

***
炭酸水がどうして健康やダイエットに良いとされるのでしょうか。
それは、炭酸水を飲むと体内に炭酸ガスが増えることが理由です。
炭酸ガスが増えた体は、酸素不足になります。
それを解消しようとして血流量が増えるため、
新陳代謝の促進につながります。
これはデトックスや便秘の改善も助けてくれます。

さらに、血流量が増えれば、肩コリや冷え症にも効果が期待できます。
他にも、炭酸水に含まれる重炭酸イオンは、
乳酸を中和する作用があり、疲労回復にも有効。

また、炭酸水は水よりも満腹感が強いので、
食事前に飲めば食欲を抑えることもできます。

これらのメリットを十分に活用するためにも、
炭酸水は、疲れたなと感じた時、リフレッシュしたい時、
あるいは、食事の前などに軽く1杯飲むのが適していると言えるでしょう。
***

しかし炭酸って飲み続けても身体に害はないのでしょうか?
(毎日缶コーヒーなんかを飲んでいるより、
よっぽど炭酸水を飲む方がいいように思いますが・・・)

いろいろ調べてみましたが、
過去に問題が起きたという話はないようです、
だからといって過剰摂取はまずくて、身体が酸性に傾くと
新陳代謝が悪くなり身体が疲れやすくなることはあるようです。
どんな食物飲物も取り過ぎはいけませんね。

引用:「炭酸水を毎日たくさん飲むのは、カラダに悪い?」
http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2013/03/post_3320.html

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

体力強化月間

普段デスクワークで動くことと言えば行き帰りの通勤ぐらいで年齢とともに体力は減る一方です。
ワークステーションが駅から遠ければもう少し良かったのかもしれませんが、あいにく駅チカです。

そんなわけで2月から体力を強化するためにスポーツジムに通い始めました。
なんとか週2~3回通っています。
主に筋力トレーニングと、ジョギングを行っていて、最初はひどい筋肉痛が絶えなかったり、5分走っては歩いてはの連続でした。
月会費なので、なんとかせっせと通い続け、5kmは連続で走れるようになったり、筋トレの負荷を増やして行ったりしていると、体力がついてきたかな?と、実感できたりします。

今日は、筋肉量等の測定を行う日なので、日頃の成果が出ているか楽しみです
登山の季節の夏までには、筋力も持久力も昨年の倍ぐらいになっていると嬉しいのですが、また近況をご報告したいと思います

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

プチ断食効果

前回のブログでデトックス目的でプチ断食を行ったことを書きましたが、詳細をレポートしてみようと思います。

年始から断食をしようと思い立ったわけですが、これには準備期間が必要とのことで、前日の夜はおかゆで過ごしました。
それまで両親が泊まりに来て美味しいものを大量に食べていたので、かなり物足りなかったのですが翌日からの断食を思う仕方なく我慢。

断食といっても固形物を食べないだけで、栄養は摂取します。「酵素」たるもので、野菜のエキスとかなんかデトックスに有効なものを一食に小さいカップ2杯だけ飲みます。あと脱水症状を防ぐために水は沢山とりました。
最初の1日で体のむくみが取れて、これだけで体重が1.5キロ減。
お腹が空くので、一人カラオケなど行ってごまかそうと思ったのですが、声を出すと頭がクラクラ…あと映画のDVDを見まくったりして時間をつぶしました。
2日目はお腹の減りも気にならなくなって、普段やりたかった勉強に夢中になって、1日はあっという間に過ぎました。アドレナリンが出ると空腹が気にならなくなるのは本当だったんですねー。

48時間をのりこえて、次の3日間おかゆで過ごしてプチ断食は終了です。
体重は2キロくらい減りましたが、カロリー的には普段2000キロカロリー摂取していることを考えると1キロの脂肪を燃焼させるという7500キロカロリーには全然満たしていないので、本当に水分とか老廃物とかむくみの分が落ちたのかなと思います。
とても体がすっきりしたような食べていないのに倦怠感がないような感じでした。

感想と、その後については次回のブログに書きたいと思います☆

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

秋冬の紫外線や美容について

わくめでぃです!
11月になったらすっかり寒くなってしまって、いきなり冬支度モードとなってしました。
寒暖の差が激しいので、体調を崩さないよう体のメンテナンスも普段以上に気を使わないといけないですね。

めずらしく美容についての話題です。
秋冬になると、厚着になってしまうのと、寒さからか、紫外線のケアも手を抜きがちになってしまいます。粘土切り抜き04社会人
少なくとも私は秋冬は日焼け止めを塗らなくても大丈夫と思いこんでいまして、特に気にしてなかったのですが、この前初めて、季節に対応したファンデーションを買いまして、その時美容部員の方に秋冬のファンデーションにもUVカットがついているものがあることを教えてもらって初めて知りました。

冬だからといっても紫外線はじりじりと肌を傷めつけるので、するに越したことはないそうです。
ちょっと意識して手持ち下地とか、粉とか見てみると、それとなくUVカットがついていたりするんですね。
それでも日焼け止めは、ほんのり必要みたいです。

話は変わりまして、グランフロント大阪にパナソニックのブースがあるのですが、その中にあるコーナーで、パナソニックの美容系の製品や、資生堂などの化粧品を時間内使い放題のスペースがあります。
この前行ってみたんですが、ふだんそんな凝ったことはしないのですが、そこに行くとテンションあがって色々使いまくってしまいます。心なしか顔も濃くなってしまったります。
それでもあっという間に時間が過ぎ去ってしまうので、梅田で時間つぶす時はお薦めですね。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪