10/26(土)『大人女子のバスツアー』を開催しました!

こんにちは。コーディネーターの渡邉です。

10月26日土曜日、毎年恒例になりました看護師さん向けのバスツアーを開催させていただきました。

今年でなんと6回目です!

ほぼ毎年、参加いただいている方から、今回初参加の方まで、お友達と3人組の方もおられれば1人で参加いただく方もいて、集合場所の西梅田に来られたときには、緊張からワクワクからいろんな思いの表情がおありでした。

でもほんとに毎年、時間通りにというより、早めに集まっていただけるありがたさ。

まずバスの中では、コーディネーター4人の自己紹介。
このバスツアーは専門の添乗員さんはおらず、私達コーディネーターが添乗員という立場になります。

竹田が今年、人生初、入院(網膜剥離)した話。

 

 

小倉は人生初、趣味のダーツで勝利をあげた話。

 

 

4年ぶりにコーディネーターに返り咲いた川中からは特技のボーリングの話。

 

そして私は、前日に華金(はなの金曜日)だからとはしゃいで食べ過ぎて吐いたことや、ナイトスクープの新局長が松本人志さんでびっくりしたことや、祖父が亡くなったことや、、案の定、ほかのコーディネーターの5倍くらいの長さ使って自己紹介させてもらいました。

 

そのあとは、参加者さんたちの自己紹介。

今年は、元々お願いしていたバスの運転手さんが、前日に体調不良になって急遽、バス会社が変更になり、予定より大きなバスを借りることになったため、コードの長いマイクも使うことができ、一人ひとり、マイクを通してお話いただけました。
皆さん最初は、戸惑われるのに話しだされると止まらない(笑)

バスツアーでランチたっぷり食べた後、職場のごはん会で焼き肉に行かれる予定という方や、2日前にハワイから帰ってこられたばかりの方、と思えば3日後からハワイ行かれる方、親子でご参加いただいた方、フラダンスを習われていたり、日舞を習われている方、今は看護師とは全く違うパソコン関係の仕事をされてる方。昨年に引き続き、自称二十歳だけど、加山雄三さんファンと言われ、大爆笑とられる方などなど、それぞれお顔思い浮かべると、こんな話してくださったなぁというのがすぐ思い出せるくらい、インパクトある内容を咄嗟のマイクまわしでも語っていただけて、皆さんのノリの良さに感謝です。

 

自己紹介が終わると、小倉から、今回のメインの1つ目、神戸の北野の有名中華「東天閣」さんのお話(建物の歴史も含めて)や、北野のおすすめスポットなどのお話。

川中からもう1つのメイン、神戸シーバス(船)の説明(船上からの写真スポットなども含めて)をさせていただきました。

小倉は、メイン紹介の練習で、東天閣さんを「通天閣」と度々言ってしまってたので本番でも期待してましたが、練習の甲斐もあってちゃんと間違わず「東天閣」さんと言えてました、、小倉のド天然が発揮されずに残念です。

 

そうこうしてるうちに、もう北野に到着。

東天閣さんは建立120年以上ということもあり、建物自体がもう、写真撮影の格好のスポットです。

3つのテーブルに分かれてのお食事。
初対面の方々もすぐに打ち解けられて、仕事のお話やプライベートのお話で盛り上がります。それが看護師さんたちのコミュニケーション能力の高さ。どのテーブルも笑い声だらけでした。

私達のテーブルには、お子さんを出産されてから、甲殻類を食べるとアレルギーが出るという方がおられ、イカや海老が入った八宝菜を念の為、食べられなかったのですが、すかさず、店員さんが状況を聞きにこられて、そのあとの料理は、その方だけ海老チリは鯛チリにかわり、海老炒飯も海老抜きになりと、あらかじめ伝えていなくてもスムーズに対応いただける気持ちよさが、東天閣さんの人気の1つでもあると思います。

雰囲気も店員さんたちの対応の素晴らしさも、そして味、すべてがやはり名店!と私達を唸らせるものばかりでした。

 

食事の後は、1時間半ほどの北野散策自由行動。

その前に私は、、数年に1回出るじんましんが出てきており、最後のデザートの前くらいからなんだか顔がかゆいなぁと思ってたんですが、デザート食べ終わった時には、もう顔は真っ赤で湿疹だらけ、身体じゅうも痒くてたまらなくなってました。

我慢せず正直にまわりの方に伝えると、看護師さんたちばかりなので、対処法やなにが悪かったかなども分析くださり、前夜も食べた後に嘔吐したことを伝えると、自覚以上に体調が弱ってるところにロキソニンを飲み、その後ほんとは少しアレルギーかもしれない海老を食べたこと(数年に1回のじんましんも、毎回、鎮痛剤+疲れ+海老の後なのです)が原因だろうということに。

ただ、歩けないほどの痒さではないので、そのあと私も北野散策。

外の風に吹かれてるとどんどん痒さもひき、かわいいお猿さんを観てる頃には、すっかりじんましんを忘れてました。

お一人で来られた方々も、ほかの看護師さんと意気投合して一緒にまわられたりして、思い思いに北野を満喫された後、神戸シーバスへ。

シーバスへの道中で半日を振り返るクイズ大会などもバスのなかで繰り広げ、いざシーバスに乗り込むと、中の椅子でゆったりされる方、外の風に吹かれながら海から見る神戸を満喫される方、ちょうど神戸空港の飛行機の発着も見れたりして、それぞれの場所から、神戸の海を満喫されておりました。

シーバスのあとは早くもお別れ。

神戸三宮で解散される方と再会を誓い、さよならしたあと、西梅田までみんなで戻ってきました。

 

計画してから2ヶ月。毎週末悪天候だったので、バスツアー当日は大丈夫なのかハラハラしたり、とどこおりなく皆さんに安全に楽しんでいただけるか、消費税が上がり、参加費用も若干上がってるけどご満足いただけるツアーになるのか、など、いろんな心配、不安、緊張がありましたが、なんとか参加者さんたちの笑顔が拝見でき、終了時は皆さんへの感謝と、無事に終わったことの安堵で、自分たちもとっても笑顔でした。

、、ですが、私、小倉、川中は、安心感からかめちゃくちゃトイレに行きたくなり、竹田とのラストの挨拶もほどほどにトイレへ走り、トイレ内でお互いを労い解散しました(笑)

 

1日お付き合いいただいたバスの運転手さんも、明石家さんまさん以上の関西弁「でんがなまんがな」な人だったので、お話するたび、和ませてもらえたのも想い出のひとつです。

 

バスツアー1日とおして看護師さんのお仕事に対する思いや悩みや遣り甲斐や、様々なお話をうかがい、ワークステーションの人間として自分たちがどうあるべきかの使命を感じさせていただけたのも本当にありがたいことです。

ワークステーションは 『FACE to FACE』 を大切にしています。

お仕事紹介、セミナー、バスツアーなどを通し、お会いして話すことで、ワークステーションに登録して良かったと思っていただけるような会社であり続けたいと思います。

来年もこのツアーが継続できるよう、また一日一日、看護師さんの方々とのつながりを大切にしていきたい、そう心に誓った「大人女子のバスツアー」でした。

 

「来年はワークステーションのイケメンも一緒に」という声も多かったので、イケメン社員をチョイスして添乗させてもらえたら、、とも思います♪お楽しみに!

今後のセミナー・イベント情報はこちら
【看護師セミナー・登録会・イベント情報】

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

わくわくの郷(吹田市自然体験交流センター)野外活動♪

10月に入ってもなかなか晴天に恵まれず、なんだかモヤモヤしているわくめでぃです。早く、気持ちの良い秋の空になってほしいものです!

さて、秋は運動会をはじめ、いろいろな行事が多い時期でもありますよね!先日の三連休には学校や保育園・幼稚園や地域の運動会だった方も多いのでは?

ワークステーションメディカル事業部でも社員同士の懇親を目的としてわくわくの郷(吹田市自然体験交流センター)で部内交流会を行いました!
わくわくの郷は、吹田市にあるレクリエーションや研修を実施することのできる宿泊研修施設です。今回は、BBQ施設と多目的ホールを利用しましたが、施設内にはキャビンやテントなどがあり、宿泊もできるようになっています。

BBQ施設では、BBQはせず、牛乳パックで作るホットドックと、鉄板で焼きそばを作りました!しかも「火」はマッチもライターも使わず、手でおこしました!!


焼く前のホットドックと笑顔が素敵な女子社員二人!


鉄板で豪快に作る焼きそばと炎に負けず焼きそばをかき混ぜる社員!

お昼はホットドック2個と焼きそばでおなかいっぱいやなぁ♪食べれるかなぁ…と思っていたのですが、、、かまどチームが張り切りすぎて、ホットドックはほぼ炭になってしまいました(TT)
その様子がこちら↓↓↓

 

改めて見てみると明らかに燃えすぎています!

本来は、牛乳パックだけが燃えて中のホットドックはホックホクになるようです!ご興味のある方は是非、挑戦してみてください(^^)b ただし上の写真のようにならないように、火加減は十分に注意が必要です。

ホットドックは見るも無残な姿なので…無事においしく出来上がった焼きそばがこちら。キムチ焼きそばもあってとてもおいしかったです!

 

食事のあとは卓球大会!
ダブルスでのチーム戦はかなり盛り上がりました!

多目的ホールは卓球台2台を出しても隣のコートではバスケットができるくらい広々していました。

当日は、結構な雨ででしたが、みんなで作ったコゲコゲのホットドックと鉄板焼きそばはとっても美味しくて、やっぱり野外でないとできない体験だなぁと思いました。
晴れの日の10月は、本当に気持ちが良くてアウトドアにはもってこいです!冬が来るまでの短い期間、貴重な「秋」。おもいっきりアウトドアを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

福利厚生のご紹介です!

こんにちは!わくめでぃです(^^)
酷暑が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
暑過ぎて「夏」を楽しむことを忘れてしまいそうですね。

さて、ワークステーションには休日を過ごすのにピッタリの福利厚生があることをご存知でしょうか?
私も、先週、その福利厚生を利用して南紀白浜に旅行に行ってきました!
木曜に思い立ち、金曜にホテルの予約が取れての旅行だったのですが、現地に着くと計画していない割にとても楽しく過ごせました♪

1日目はチェックイン前からプールで遊び、夜はホテルから車で5分のところにある白良浜でキャンドルナイトと花火を楽しみました♪翌日もお庭を散歩したり、またプールに入ったりしてホテルも白浜も満喫できた二日間でした。

WS000003ホテルバルコニーからの眺めです。隣にアドベンチャーワールドがあり、オペラグラスを持っていけば動物たちが動いているのも見えますよ!

WS000001夏は是非入っていただきたいプールです!近くに海もありますが、あえてのプール!泳いだ後はお部屋でゆっくりできて◎

WS000005白良浜のキャンドルナイト。夏の週末は毎週、開催されているようです。メッセージ花火も打ちあがりますよ!

ワークステーションの福利厚生施設の「ホテルXIVエクシブ」には屋外プールが付いていて9月ごろまで宿泊者に無料解放されています!近畿周辺には白浜・淡路島・有馬・京都・鳥羽などがあります。避暑地を求める方は軽井沢や蓼科もいいかもしれませんね。
現在、ワークステーションでお仕事されている方、これからお仕事していただく方は是非、利用してみてください!

ワークステーションの福利厚生はこちら

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

京セラドーム大阪で野球観戦

こんにちは!わくめでぃです。

7月に入り、梅雨らしい雨の日があれば、夏の日差しが暑い日もありますね。

ワークステーションの本社は大阪市西区あり、京セラドーム大阪も近い!
ということで、社員同士の親睦を深めるための懇親会として、事業部のメンバーで野球観戦に行ってきました。

7月4日のオリックス対ロッテ戦です。
阪神ファンが多い当事業部ですが、今回は、普段から野球を観ているかどうかに関わらず、みんなで楽しもうということで、この試合になりました。

IMG_5012_s

自由席でしたが、グランドの選手まで結構近く見えます!

IMG_5047_s

屋根があり、冷房も効いて、梅雨の時期でも快適です!
各自ビールやおつまみを手に、ワイワイ観戦しました。

オリックスの応援グッズ持参の社員もいました。

IMG_5008_s

7回の終わりにみんなでジェット風船も飛ばしました。
ここで、意外にも風船を全く膨らませられない社員がいることが発覚!普段とは別の一面が見られるのも懇親会ならではです。

IMG_5015_s

IMG_5016_s
オリックスとロッテの両方で風船を飛ばした社員もいて、おおらかな雰囲気での観戦になりました。(青色の風船がオリックスで、白色がロッテです)

IMG_5043_s

そして今回はなんと!試合中の打球が私たちの近くに飛んできて、見事当社のTがキャッチしました!
下の写真で持っているボールがそれです!

IMG_5017_s

 

試合はロッテが2点先制していましたが、6回でオリックスが追いついて同点に。
さらに8回裏でオリックスが2点追加して逆転、勝利ムードが高まりました!

IMG_5040_s

普段は野球を観ない私ですが、大人数での賑やかな観戦となり、とても楽しかったです!
京セラドーム大阪は、屋根があり、冷房も効いて、選手までの距離が近い席もとりやすく、
気軽な夏の楽しみとしても、おすすめです!

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

布引ハーブ園・布引の滝・再度山(ふたたびさん)ハイキング

こんにちは!わくめでぃです。

夏本番で毎日暑いですね!
夏のお出かけといえば、プール、海、山などいろいろありますが、
先週末に私たちの事業部の社員同士の懇親を目的とした野外レクレーションで行ってきた
『布引ハーブ園・布引の滝・再度山(ふたたびさん)ハイキング』
をご紹介したいと思います。

まずは新神戸駅を出てすぐに乗り場があるロープウェイに乗ります。
ロープウェイが動き出してすぐに、神戸の街並みや海がきれいに見えます。
高所恐怖症の人には怖いようですが、結構迫力あります☆

170722_0825

これで一気にハーブ園の山頂まで行くことも、中間駅で降りてハーブ園を見ながら歩いて山頂まで登ることもできます。

170722_0841私たちは中間駅からハーブ園を散策しながら山頂を目指しましたが、一部メンバーは中間駅で降りそびれて、歩かずして山頂まで行ってしまうハプニングも起こりました・・・(汗)
でも、山頂にもハーブ園の入口はあるのでご安心ください☆

170722_3907

そして、山頂でも神戸の街並みが一望できます。
山頂にはハーブ関連商品の売店や、様々なハーブの香りを楽しめるコーナー、レストランなどがあります。バラの植え込みもあり、この時期でも花が咲いていい香りがしていました。

170722_3910私たちはここのレストランで昼食をとりました。
メインのお肉料理とは別に、ビュッフェ形式でサブメニューも好きなだけ食べられます!

170722_0887どれもオシャレでおいしく、みんなお腹いっぱいになりましたが、この後がハイキング本番です!真夏の暑さを考慮し、下りのみ1時間半のコースでしたが、みんな汗だくで、水分補給は必須、うちわがあればかなり助かります。

170722_0901

170722_3912

下っていくと途中で川や貯水池があり、深いけれど透明度の高さが分かるきれいな水で、魚や体長20センチくらいはありそうなカエルもいました。

170722_3923

麓の新神戸駅まであと10分の所まで下りてくると「布引の滝」があります。

170722_3931

170722_3933

滝は2段になっているんですね。そんな滝をのぞき込んでいると、少し涼しかったです。

170722_0925

普段はスーツ姿で皆さまにお会いしている当社営業担当やコーディネーターも、この日はTシャツ、リュック、首にはタオルなどラフなスタイルで、いつもと違った汗をかき、交流もしながら、最終目的地の滝までたどり着き、清々しい気持ちになって滝を後にしました。

170722_0829

布引ハーブ園、布引の滝は新神戸駅からすぐの場所で、気軽に行けるスポットでした。
ただし暑い時期は、暑さ対策の準備はしっかりしたほうが良さそうです。

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

10/29 看護師バスツアー『オトナ女子の工場見学』を開催しました!

007こんにちは!コーディネーターの法澤です。

今日は10月29日土曜日に開催された看護師バスツアーの模様についてご報告したいと思います。

そもそも・・・「バスツアーって何?」という方へ説明しますと、
ワークステーションでは、日々お仕事をしていただいている看護師さんに感謝の気持ちを込めて様々なセミナーやイベントを企画しており、バスツアーもそんなイベントの一つです。

今回のテーマは
『癒しのバスツアー、オトナ女子の工場見学』

ツアーバス寄り

当日の朝は10:15にJR大阪駅集合。
風が強い日だったのですが、欠席もなく全員無事に集合しバスは10:30に定刻発車しました。

まずは、コーディネーターの3名より参加のお礼と自己紹介をさせていただいたあと、参加の皆様にも自己紹介をしていただきました。
今のお仕事のことや、最近取った資格、趣味など、バラエティに富んだ内容でご参加の皆様同士も興味津々。
24人全員の自己紹介が終わるころにはすっかり場も和んでまいりました。

そして・・・最初の目的地は『人丸花壇』
明石ではとても有名な老舗料亭なんですね。

私は知らなかったのですが、コーディネーターの渡邉さんに聞くところによると、接待にはもちろん、結納などにも使われるとても格式高い有名な料亭だそうです。
ここでは『たこ懐石』をいただきました!

人丸花壇

普段なかなかたくさん食べる機会の少ない『タコ』。
やわらかくてとっても美味しいと好評でした。

『タコ』をいただいたあとはお待ちかねのクイズコーナー!
普段電話ではお話するけど、実際には中々お会いすることの少ないワークステーションの単発担当の社員について知っていただこうと、実施しました。

うちわ1

うちわ2

もちろん優勝チームには賞品贈呈☆

食事のあとは、第二の目的地『グリコピア』
ここは、お菓子のグリコの工場見学ができるところで、最近は大人気で予約がとりにくいと評判の施設です。

グリコピア正面玄関グリコピア1

ここでは、ポッキーの製造工程はもちろん、グリコの歴史のお勉強や限定お菓子の購入などもでき、皆さんたくさんのグリコ製品をお買い上げされていました♪

グリコピアで竹田さんとなべさん

グリコバス帰りにはポッキーのお土産ももらい、バスの中ではお互いの戦利品の品評会♪

帰りのバスが渋滞でちょっと遅れてしまったのですが、それ以外は予定通りのツアーで、ご参加いただいたみなさんからも『楽しかった♪』とたくさんのお声をいただきました。

これからもワークステーションでは看護師さんに向けた様々なイベントを企画していきたいと思っていますので、よろしくお願いします☆

 

●現在開催予定のセミナー・イベント情報はこちら
https://www.medicalstation.co.jp/event/

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

キラキラの御堂筋

なにやら週明けていきなり寒くなってしまいました。秋を通り越して冬ですね!
わくめでぃです!

冬といえばイルミネーションも楽しみの一つですが、先日の12月1日より、大阪・光の饗宴というイルミネーションイベントの一部になる、御堂筋のイルミネーションがスタートしました。

大の電飾好きであるわくめでぃは、木枯らしが吹く中、1日のスタートの日、仕事帰りに立ち寄ってみました。ちなみにワークステーションからは徒歩圏内なので気軽に立ち寄ることができます

昼間はまだイチョウの葉っぱが落ち切っていないので、秋の雰囲気満載の御堂筋でしたが、夜は綺麗なライトアップで幻想的な雰囲気です。
思わず横断歩道の真ん中で立ち止まって見とれてしまいます。(危ないです)
ライトアップの切れ端の淀屋橋にたどりつくころには、ピンクのイルミネーションに包まれました。
そこから少し足を延ばすと、中の島の「大阪・光の饗宴」本拠地になり、大阪市役所も綺麗に飾られていました。時間も遅かったので淀屋橋駅に引き返して電車に乗りました。
この時期は、どこに行ってもキラキラと街中がイルミネーションで輝いているので、とても冬らしい季節を感じることができますね

御堂筋のイルミネーションは、2015年1月18日まで行われています!
http://www.pref.osaka.lg.jp/toshimiryoku/illumi/

DSC_1194

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

芸術の秋「だまし絵Ⅱ」

11月もあっという間に中旬となり、大阪のあちこちがクリスマスのイルミネーションでデコレーションされだしたせいか、秋をすっとばして冬の雰囲気が漂っています。
それでも紅葉はこれからが本番です!しっかり秋を満喫しましょう。

さて、芸術の秋という言葉もありまして、わくめでぃは先日兵庫にある県立美術館で開催中の「だまし絵Ⅱ」に行ってきました。

人気の展覧会っていうのもありまして、美術館は長蛇の列…。
かなり混雑していましたが、絵画などの展覧会とは違って、にぎやかな雰囲気でした。

静かに絵を眺めるというよりは、和気あいあいと、細工の施された作品に対して意見を出し合える雰囲気でとても楽しかったです!絵画もあれば、立体物もあったり、美術品の展覧会としてはとても幅が広いのではないでしょうか。
子供から大人まで楽しめるので、普段美術から離れていらっしゃる方にもおすすめです!
展覧会は下記の期間中開催されていますので、足を運ばれて芸術の秋を満喫されてはいかがでしょうか

だまし絵Ⅱ
http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_1410/
開催中~12月28日(日)
会場:兵庫県立美術館

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

山の日

わくめでぃです!
先日のブログで、めでぃお先輩が「海の日」について更新されていましたが、海よりは山の私としては、2年後の2016年よりスタートする「山の日」が楽しみで仕方ありません!

山の日って?と、まだご存じではない方がいらっしゃるかと思いますので、詳しくはウィキペディアより引用しますね。

山の日は、2014年(平成26年)に制定され、2016年(平成28年)から施行される日本の国民の祝日の一つである。 国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条では、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨としている。
日本の祝日の数は16となり、2016年から8月11日が「山の日」となる。

と、いっても8月11日は夏真っ盛りなので山に登るのも容易ではありません。しっかりと対策しないと熱中症になってしまいます。
やっぱりおススメなの富士山のように標高の高い山ですね!世界遺産に認定された富士山は昨年登山者で賑わったようですが、山の日がスタートすると一層足を運ぶ人も増えるかもしれませんね。

わくめでぃは先週の連休を利用して、父親と一緒に北アルプスの槍ヶ岳に登ってきました。
あいにくの天気で、雨風の中重い荷物を背負ってひたすら続く登りや、危険な稜線や、膝を痛めつける下山など、「なんでこんな辛いことしているんだろう」と自問自答してましたが、ちゃんと登頂できたせいか、喉もと過ぎると「また行きたいなー」と気が変わってしまうのが不思議です!

まだまだ先ではありますが、2016年に来る国民の祝日、「山の日」楽しみですね!

01

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

都会のど真ん中の蛍

わくめでぃです!
梅雨の時期がやってまいりましたねー。
ジメジメするととても不快な感じですが、こんな時期を喜ぶいきものもおります。
夜をピカピカ照らす虫。「蛍」。水が綺麗な場所を好み、河辺や田んぼのまわりをフワフワと飛び交います。
なかなか都会で見られる機会もなく、頑張って自然が豊かな場所まで出向かなければいけない希少なイメージですよね。
そんな蛍を都会のど真ん中で観賞できるイベントがあります。
空中庭園のあるスカイビルで有名な「新梅田シティ」。もうすぐ開催なので見逃せません
詳細は下記から!

新梅田シティ、中自然の森に「蛍」、舞う。
2014年6月13日(金)~6月22日(日)頃
http://www.skybldg.co.jp/event/hotaru/2014/index.html

わくめでぃは、すごく自然が豊かな場所で育ちまして、家の前は山、周りは田んぼ、農道挟んで川みたいな、本当に蛍からしたら絶好の住処みたいなところです。
子供のころは、この時期当然のように蛍が庭を飛び交っていまして、毎年梅雨が待ち遠しかった記憶があります。
大人になって、大阪に拠点を移した後、地元は大きな台風で洪水の被害にあい、川も田んぼも氾濫して、蛍のさなぎが流されてしまい、蛍がいない寂しい梅雨が何年もありました。

最近また、綺麗な水を求めて、蛍が帰ってきだしたらしく、家のまわりを飛ぶようになったそうです。
自然はとても大きなサイクルで循環しているですね!

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪