新入社員にインタビュー:青木さん

こんにちは!メディカリズム編集部です^^

今回は、先日少しだけご紹介しましたワークステーションメディカル事業部の新入社員の青木さんへのインタビューです!
穏やかなのに仕事はしっかりテキパキとこなす青木さん☆・:*+..いつのまにやったの!?と驚くことも!そんな彼女にインタビューしておりますので、ぜひご覧ください☆

青木 奈央

『お仕事は生活の中で多くの時間を費やすもの、そのような大切な決断に携われることを誇りに思います。お一人お一人に合わせたお仕事をご提案できるよう努めてまいりますので、宜しくお願い致します!』


編集部:休日は何をして過ごしていますか?(お決まりの質問)

青木さん:友人とご飯を食べに行くことが多いです。最近はコロナの影響で外出が出来なかったので、家で録画したドラマをひたすら観ていました。
映画も好きですが、ドラマは1クールだと大体3ヶ月間も楽しみが続くので大好きです。毎週何かしらのドラマを観ています。

上の写真は、昨年、高校の女友達4人で沖縄に旅行に行ったときに撮ったものです。学生時代から何度も、旅行やご飯に行くメンバーで、何でも話せる仲です。
コロナ自粛中は、流行りのオンライン飲み会もしました。心を許せる友達がいて本当に幸せだなと思います。

 

編集部:社会人になって4ヶ月が経ちましたが何がいちばん楽しいですか?

青木さん:多くの方と出会えることです。お仕事をお探しの方や病院・施設担当者の方など沢山の方とお会いしたり、電話でお話します。時にはお仕事をお探しの方の所に足を運び、ご相談をお受けいたします。普通に生活しているだけではお会いできないような、様々なご経験をお持ちの方や幅広い年齢の方とお話しすることができ、新たな発見をしたり考え方が広がるので楽しいです。

 

編集部:逆に何が一番大変ですか?

青木さん:医療や福祉の用語や派遣の法律関係など、覚えることが多いことです。
お仕事をお探しの方や病院・施設担当者の方とお話する中で、分からないことは後で上司に質問したり、インターネットで調べます。
知らないとお話についていけなくなるので、日々勉強中です!

 

編集部:医療・福祉の現場で活躍する方(看護師・介護職員など)と関わって、どんな印象をうけましたか?

青木さん:皆さま非常に勉強熱心な方が多く、自分も頑張らないと!と思います。
例えば、〇〇の分野の知識が欲しいからこういう施設で働きたい!など、将来〇〇をしたいから〇〇の経験を積みたい!とご相談をして頂いた時です。
医療や福祉の現場で、人の命を守る仕事をされている皆さまのお役に立てるよう励んでまいります。

 

編集部:人材派遣・紹介のお仕事をしてみて、どういった感想をもちましたか?

青木さん:お仕事を一緒にお探しし、皆さまの人生に関わることが出来ることを嬉しく思います。お仕事をお探しの方にご提案し、ご就業が決定された時は本当に嬉しいです。

 

編集部:最後に一言お願いします。

青木さん:ご希望に沿ったお仕事をご提案できるよう、精一杯努めてまいります。
皆さまから沢山学んでいきたいと考えております。何卒宜しくお願い致します!

 


以上、新入社員の青木さんでした♪
皆さまとお会いさせていただくこともあるかと思いますので、その時は、どうぞよろしくお願いいたします^^

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします


◎看護師のお仕事探しはメディカルステーション

7月「単発登録会」のご報告です!

こんにちは!コーディネーターの尾崎です。
久しぶりの単発登録会ブログです!

緊急事態宣言も明けて2ヶ月ほど経過しますが、まだまだ油断はできない状況が続いています。コロナも気がかりですが、自然災害も猛威を奮っていますよね。今年の7月は、1951年の台風観測開始以来、台風ができなかった月となるそうです。嵐の前の静けさではないことを願うばかりです。

 

不安なニュースが続いていますが、ワークステーションでは明るいニュースをお届けします!

コロナの影響でずっと開催を見送っていた「単発登録会」でしたが、7月より6名の人数制限を設けさせていただき、開催することができました。今月は2回の開催となりました!!

私は、単発登録会の開催に携わるのは今回がはじめてだったので、コーディネーターの渡邉が単発のお仕事の内容や注意事項を説明するところを、後ろから見学しておりました。

皆様とても真剣に聞いてくださり、一つひとつの発信に相槌をうたれる方も多かったです。私も、単発についてのわかりやすい説明を聞き、ついつい参加して下さっている皆さんと同じように頷いておりました(笑)

単発のお仕事が初めてという方にもご不明点等は、登録会終了後に1対1でコーディネーターが対応いたしますので、その時にもご質問いただけますし、不安点を解消していただけるので安心して仕事に臨んでいただけるんですよ♪

 

4月、5月の緊急事態宣言中はストップしておりました人気の健診のお仕事もどんどん増えてきております。
ぜひぜひお気軽にお問い合わせいただきたいです。お待ちしております!

8月は3回開催させていただきます。
お問い合わせ・お申し込みは下記よりお願い致します。

 

≪8月登録会実施予定日≫

8月6日(木) 11:00~12:30

8月12日(水) 11:00~12:30

8月20日(木) 14:00~15:30

予約制となっております。お気軽にお問合せ下さい。
https://www.medicalstation.co.jp/event/

※場合により、開催日時を変更する事もございます。

 

◎過去の単発登録会の様子はブログの「単発登録会」をご覧ください!

◎単発登録会の流れも過去のブログでご説明しております!コチラ!


◆単発のお仕事にご興味のある方は、単発特集ページをご覧ください。

◆単発のお仕事の種類やご説明は、単発のお仕事説明ページをご覧ください。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

お友達紹介キャンペーン実施中!

こんにちは!メディカリズム編集部です^^

6月後半からずっと続いていた天気予報の雨マークもようやくなくなり晴れマークに!8月は、一転して暑い日が続きそうです。そして今年は、コロナの影響でマスクが外せないので、いつもの夏より暑く感じますね。
先日、ハンディ扇風機を購入しようとお店に行ったところ、ハンディ扇風機を置く台座(こちらにハンディ扇風機をセットすると首振りするもの)が売り切れていて入荷予定もないとのこと…。買うことはないと思っていたハンディ扇風機でしたが、買おうとすると売り切れ。みんな考えることは同じなのだなぁと感じた日でした。台座はひとまず諦めて、扇風機のみ買ってみようと思います!
看護師の皆さんはハンディ扇風機お持ちですか??

 

さて、今回は、『お友達紹介キャンペーン』 実施のお知らせです^^

キャンペーン期間中に、看護師のご友人をワークステーションへ紹介いただき、新規登録された場合は、紹介者様と新規登録者様の双方に、ワークステーションオリジナルQUOカードをプレゼントいたします♪

お仕事をお探しのご友人や、転職をお考えのご友人がいらっしゃいましたら、この機会にぜひ、ワークステーションへご紹介ください。

 

お友達紹介キャンペーン期間
【2020年8月1日~10月31日】

紹介キャンペーンの詳細、応募フォームはこちらをクリック!

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします


◎看護師のお仕事探しはメディカルステーション

遠隔介護ブログ(第30回)

こんにちは。
コーディネーターの渡邉です。

今年の梅雨は、なんだか本当に長く感じますし、雨の量も尋常ではないですよね。その上、新型コロナウイルスの新規感染者も増加傾向にあり、自分がどのように行動すべきなのか本当に考え考え、どれが正解なのかもわからないまま、気付いたらお盆が近付いているという、あっという間の令和2年の時の流れを痛感しています。

父がサ高住に入ってから実家は空き家です。
2週間に1回、私達夫婦が空気の入れ替えや断捨離に帰るのと、叔父が時々仏壇の世話に帰ってくれてます。案外頻繁に空気を入れ替えているように思いますが、先日帰省すると、、キッチンまわりや、リビングの机、椅子、床がものすごいカビ!

父が住んでるときには全く発生しなかったカビでした。
父は掃除が苦手でしたので、父が住んでるときは、私達夫婦が二週間に1回のキッチンまわりの掃除に2時間かかりました。その油汚れや日常のゴミ整理はなくなったもののこんなにカビが発生するなんて。。
という驚きで、必死に1時間掃除をしまくりました。

人が住まなくなると一気に家は衰える、というのを実感してます。

仏間のエアコンも壊れました。

雨漏りも3箇所。

田舎の家特有の造りのせいもあるかもしれませんが、「空気を入れ替える」ことの大切さ、こういうことなんだなぁと改めて勉強になります。

家は生きてます、家も生きてます。

 

父がサ高住に入れば、自分たちが帰省しても自由時間が増えると思ってた私達ですが、なんのなんの、自由時間、、少なくなってます。

まず父を施設に迎えに行き、日頃は自分の食べたいものを食べれてるわけではないので(サ高住でもデイサービスでもおやつやご飯を出していただいて、上げ膳据え膳で生きさせてもらってますが、なんせ今までが好き放題の暮らしでしたので)、私達と会うときくらいは食べたいリクエストを叶えてあげたいと思い、外に連れ出してランチ、そこから共に買い物、そして、サ高住に連れて帰り、買い物したものの整理、そこから実家に帰り、空気を入れ替えし掃除に断捨離。

そして、祖母の施設にも行ったり、なんだかんだ用事してるとすぐに夜。

自分が、帰省して行きたいところややりたいことは全く出来ないそんな状況ですが、時間があったとしてももちろん、コロナ禍で地元の友人たちに会えるわけでもないので、これが今の自分の使命、父や祖母に会えないコロナ禍の規制ではないだけでも、ありがたいと思おうと感じられます。

写真は、子供用のキッチンばさみ。

今回100円均一で購入。何に使うかと言えば、父が外で食べる時に、食べやすいように切るその名のとおりのキッチンばさみです。

父は子供の頃から身体が弱く、体育の授業もすべて見学。運動会にも1回も出たことがなく、50歳まで命が持たないと言われていた状態。

その中で、影響があったのが歯でした。

私が成人式くらいにはもう総入れ歯になってたと思います。

よく大工さんが出来てたなぁ、棟梁として大きな家いっぱい建てながら、50歳までの命って言われてたなら、ほんとに太く短くと考え、目一杯働いてたんだろうなぁ。だから、歯も食いしばり過ぎてこんなことになったんかなと、今の私は思いますが、若くしての総入れ歯は本当にかわいそうでした。

特にやはり、入れ歯で食べると食べ物が美味しくないようで、歯をはずして、歯茎で食べるほうが、何倍もその食べ物の本来の美味しさを感じられるので入れ歯は持ち歩くものの、はずして食べることが多いのです。

そのときに、ナイフとフォークを借りたり、キッチンバサミをお店に借りたりしてましたが、それも申し訳なくなり、子供用なら蓋もついてるのでそれを購入。
元大工だけあって、ハサミの使い方はかなり巧妙なので役立つこと間違いなしなのです。

ほかにも父と食事にいくときは、食べこぼし用の私の手作り前掛けと、口や手拭き用のウェットティッシュ(これも、お店におしぼり追加もらってましたが、すごい量になるので)を持参します。

もちろん尿もれ用の紙パットも必需品です。

よく、子育て中のママさんが大量の荷物でお出かけされてるのを見ますが、それと同じ状況。

以前、子育て経験された先輩主婦さんが、子育てって、もう一回、自分が子供からやり直したくらいの勉強量があるって言われてて、私は子育てをしてないのでその勉強量がない人生なんだなぁて思ったりもしましたが、、

祖父母や父のおかげで、もちろん子育てには到底及ばないと思いますが、かなり人生勉強はさせてもらってると思います。

 

毎日様々な看護師さんとお話をさせていただくのが私の仕事。

仕事をされながら、子育てや介護、妊活をされてるかたがたくさんおられます。

またそういった状況のため、一旦、仕事を休み、そろそろ落ち着いたので仕事を復活し、両立させたいというかたもたくさんおられます。

私自身、妊活もしました。

アノ頃はまだ、東尾理子さんが「妊活」という前向きな言葉を出される前だったので、まさしく「不妊治療」。

5年ほどはそれなりにやりました。その当時はまだ前職で営業をしていたので、お休みを都度いただいたり、営業活動中に少し抜けさせていただいたりしながら。

少しずつ自分の身体の妊娠しにくいという持病なども発覚し、自分の年齢、主人の年齢、私の母が死去し私側の実家には頼れないこと、主人側家族の、私達夫婦に子供がいなくても気に留めない優しさなども考え、子供は諦め、夫婦二人で人生を楽しむことにしました。

その経験はいま、妊活中で仕事との両立に悩んでおられる方と話させていただくときに活かせている気がしてます。もちろんじゅうぶんではないと思いますが。

先日は、お仕事相談で来社くださった看護師さんでご両親の介護を家でされていたかたに、私の奮闘や悩みを聞いていただき「神様は見ててくれてるから大丈夫!」と、逆に励ましていただきました。

もちろん妊活、子育て、介護、それだけではなく、いろんな人生での積み重ねが、なにかしら自分の公私で活かせることは多いと思います。

体験しなくても友人の相談、読書、映画やメディアからの情報などで学べることもありますが、体験することでの勉強量はとてつもなく大きいです。

 

父は前向きなので、「お父さんの身体が、こうなったからこそまわりの人間が学ぶことは大きい。」と、人に世話をかけておいて笑顔でいってきますが、「こんなになってもてごめんな。」と、日々謝られるよりは、笑えますし、「まだまわりのおじいさんらより若いんやからしっかりしてや。」と、言い返すことも出来るので、憎たらしいことがほとんどであるものの、あの前向きさや自分への甘さがゆえに、こちらの心が癒やされることも多いのだと思います。

いま、コロナ禍で経験しているあらゆる不自由さも、いつかきっと人生で生きてくると思い逞しく前を向いていかねばと思います。

 

今日も長くなりました。

前回、けっこう悲惨な父とのやりとりを書かせてもらいましたが、私が命をおびやかすような病気なのでとあまりつきたくはない嘘をつき、父にも、もう少し、私に負担かけないようにおねがいしたいと話してから、けっこう穏やかに過ごしてくれてる父ですが、どう頭が転換したのか、「めぐみちゃん、妊娠してるんやでたぶん。」と、言ってきました。

そう思うならそれでもう、私は父が穏やかに、サ高住のスタッフさんやまわりの住人さんに迷惑かけず過ごしてくれたらそれだけでいいと思うようにしました。

本来だったらオリンピック、パラリンピックがいよいよというこの7月。

来年には「やっと観れる!」と思えるように。

通常の世の中に、そして、より良い意味でのwithコロナになる日が早く来ますように。

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします


◎看護師のお仕事探しはメディカルステーション

社員紹介ページに新メンバーが加わりました!

こんにちは!メディカリズム編集部です^^
今日の大阪は、なんだか梅雨明けしたような日和ですね。もしかして梅雨明け?と思い、週間天気予報を確認すると、明日からまた曇と傘のマークがついていました。早く梅雨明けしてー!

さて、ワークステーション・メディカル事業部には、春から新しいメンバーを迎えておりました。今回はその三名の「社員紹介」が、ホームページに加わりましたので、お知らせいたします!

今回、社員紹介ページに加わったのは、こちらの三名です!

 【尾﨑 亜沙美】

 【津田 大樹】

 【青木 奈央】

 

三名ともキラキラしていますね☆+*・。
私にもこんな時があったような…(遠い目)

こちらの三名は社員紹介ページに詳しく登場しております。そして、三名以外のメディカル事業部全員の社員紹介も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

○「尾﨑 亜沙美」の紹介ページはこちら
○「津田 大樹」の紹介ページはこちら
○「青木 奈央」の紹介ページはこちら

▼ワークステーション全員の社員紹介はこちらから!
https://www.medicalstation.co.jp/system/member/

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします


◎看護師のお仕事探しはメディカルステーション

ご来社お待ちしております!

こんにちは!メディカリズム編集部です^^

日本全国、これでもかというくらい雨が続いていますね。
先週のブログでも九州豪雨のことを書きましたが、週間予報ではまだしばらく雨と曇りマークが続いていて、被害が拡大しないか心配です。

 

さて、ワークステーションでは、雨の日でも本社での来社登録を行っております!(当たり前ですが、、)
コロナの自粛期間中は、ワークステーションのモットーである 『face to face』 を控え、来社登録もご遠慮いただいておりました。現在は、アルコール消毒や換気などの感染対策を行い、ご来社にて登録いただける方には、お会いしてお仕事相談ができる「来社登録」をご案内しております。

こちらは、皆さまを玄関でお迎えするペンギンちゃんです!
雨の時期に欠かせない機能を兼ね備えているのですが、なんだと思いますか??

 

来社登録では、皆さまの専任担当(コーディネーター)がご希望のお仕事のご説明や転職相談を行います。病院、福祉施設、企業など、ご希望の就業先専門のコーディネーターがお話をお伺いしますので、疑問に思うことや不安など小さいことでも遠慮なくご相談ください!きっと、専任担当が解決してくれるはず!!お時間は1時間半~2時間程度です。

来社登録のご案内はホームページでも詳しく行っておりますので、のぞいてみてくださいね。

来社登録のご案内はこちら

 

ご来社が難しい方には、web登録・郵送登録や出張登録でも対応しております。

web登録・郵送登録のご案内はこちら

出張登録のご案内はこちら

 

既にワークステーションへご登録いただいている方も、転職相談などでのご来社お待ちしております^^
雨の日は、ペンギンの傘たてに傘を立ててくださいね!

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします


◎看護師のお仕事探しはメディカルステーション

ワークステーションの転職サポート!

こんにちは!メディカリズム編集部です^^
7月も一週間が過ぎました。
6月が梅雨のイメージですが、7月の方が毎日ジメジメ雨ばかり降っているような気がします。九州地方は、豪雨が続き、川が氾濫したり山が崩れたりと大変な被害が出ていますね。私は出身が長崎で、実家もよく雨や台風の被害にあっていたのですが、今回は今のところ大きな被害はないとのこと。
まだ、しばらく雨が続きます。九州の皆さま、十分にお気をつけて。医療現場の皆さまも、コロナ対策のなか、大雨災害となり辛労の日々かと思います。お身体を大切に。天気が回復し日常に戻ることを願っております。

大阪も天気予報は一週間ほど晴れマークがありませんね。雨だけでなく時折、強い風も吹くので傘をさすのもつらいほど。今朝、傘をさしていた自転車の方が強風にあおられて横転されていました。お子様も乗っていて倒れたところには車が!大事にはならなかったようですが、傘をさしての自転車は危険だなと改めて思い知らされました。いつもバタバタの朝ですが、雨の日はいつもより時間に余裕をもって行動したいなと思います。

 

さて、先日のブログにて、7月の単発登録会のご案内をさせていただきました。
9日と16日に開催予定となっており、現在、10名以上の方にご予約いただいています。まだ、お席に若干の余裕があります。単発のお仕事にご興味のある方は、ぜひ、この機会にご予約ください!

そして、単発登録会では、単発のお仕事のご説明後、ご希望の方にはお仕事相談会を行っております。単発のお仕事を希望される方には、退職されて次の就職先が見つかるまでの期間のみ働きたいという方が多くいらっしゃいます。就職先をお探しの方、これからの働き方をどうしようか迷われている方は、「お仕事相談会」へのお申し込みもおすすめします。

また、お仕事紹介とは別で、もっとしっかり転職相談がしたいという方は、「転職サポート」の活用がおすすめです!ワークステーションの専任コーディネーターがお話をお伺いいたします。
専任コーディネーターとは、今まで、たくさんの方の転職をサポートしてきた転職のプロです!ライフスタイルに合ったお仕事のご提案や履歴書・経歴書の添削、模擬面接など不安を取り除き、希望の就職ができるよう転職活動をトータルにバックアップさせていただきます。

ホームページ内のワークステーション転職サポートページで詳しくご説明しておりますので、ぜひ、ご覧ください。

常勤・正職員への転職サポートはこちら

そして、ワークステーションホームページの中には、過去にワークステーションのサポートを受けて転職や復職をした看護師さんや、結婚・出産・子供の成長・転居といった生活の変化をきっかけに新しいお仕事に出会った看護師さんの声をご紹介しているページもありますので、のぞいてみてください♪

ワークステーションのサポートを受けて転職をした看護師さんの声はこちら

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします


◎看護師のお仕事探しはメディカルステーション

遠隔介護ブログ(第29回)

こんにちは。
コーディネーターの渡邉です。

マスクでより一層暑いという日が続きますね。ひんやりマスクなども出てますが、昨年には考えてもなかったUVカットマスクや、水着素材のマスクや、新しい工夫がどんどん形になり、まさに新型コロナウイルスと共存していくための新しい生活様式が世界中で(特に日本で)考え出されていること、報道で観るたびにドキドキ、少しわくわくしている自分もいます。

が、わたしの悩みの種は、やはり新型コロナウイルスではなく父です。

サービス付高齢者住宅に入居させていただいて3ヶ月。落ち着いたかな、いやまた荒れてるな、あっ、落ち着いたな、いやより一層荒れてるな、の繰り返し。

緊急事態宣言が解除されデイサービスが復活して、サ高住に入ってから通うデイサービスも変わったのですが、(系列は以前のデイサービスと同じ)前のデイサービスでも持ち込みさせていただいていた、和太鼓を(もともとはわたしの弟が幼い頃あまりにも神輿祭りが好きで、神輿に乗せていただくときの為に家でも練習したくて祖母に買ってもらった和太鼓です)新しいデイサービスにも持ち込み叩かせていたただいたりなどして、色々ありながらも元気に楽しく過ごし、デイサービスでリハビリもさせていただくので、緊急事態宣言中に一気に太り、血液検査の結果もがくんと悪くなってたのも改善され、往診のドクターにも褒められるほどだったのですが、(緊急事態宣言中に買い込んだ、夜中に食べるカップヌードルやおかきなどのお菓子はすべてドクターによって没収されたという経緯もあります。)

そうなると調子に乗り、体にいいからと自然薯を介護さんに買ってきてもらい、キッチンですり、何日かに渡って食べようとして、この暑さなので介護さんに腐ってると捨てられ、それで怒って大暴れして暴言も吐き、それが何度もあり、もう、このままじゃ、施設にはいられなくなるというところまでの大騒ぎになりました。

自分で言うのもおかしいですが、わたしはそこそこ父親孝行をしてるつもりですし、主人の協力もとてもあります。弟家族もなにかと父を気遣い、息子夫婦という世間の立ち位置で考えるよりもだいぶ、父に寄り添ってくれていると思います。親戚も常に父を気にしてくれてます。

なのに、自分は誰もかまってくれない、死んだほうがええんやろなどと毎晩、悪態づいた電話をしてきます。

これ、ほんまに、家の中で一緒に暮らしてたら、あってはならない事件に発展する、なんてことがたしかに、想像できてしまうなぁと正直思う日々が続きました。

仕事も目一杯やって帰り道に昼間にかかってきてた留守電に吹き込まれてる父の愚痴、文句、怒鳴りを聞いてから慰めるために電話し、また悪態づかれて、施設さんからももうどうしようもないですと相談されて、わたしの心はもう崩れかける寸前だったある日の土曜日。

その日は父の母である祖母の命日。

祖母に心の中で訴えかけました。

あなたが産んだ息子さん、どうしたらいいですか助けてくださいと。

でも生きてるわたし達が乗り越えねばいけない事態なんですよね。

そして、これを書いてる今、乗り越えたかというと、そうでもなく、まだ悩みの中にいます。

が、とりあえずいま、施設から追い出されてしまうことは避けたい。ほかの施設を探すのがしんどいではなく、もちろん父が実家に戻り、一人暮らしをするのはもう不可能だと思いますし、(今のサ高住入居前は、もう一人暮らしは限界だと言ってましたし)私達子供の家にというのも共倒れになるという懸念もあるのももちろんですが、今のサ高住の施設長さんやケアマネさんの想いをお聞きし、何回もお話を聞き、これだけ入居者さんのことを考え、家族さんのことを考えられてるこの施設さんでお世話になっていきたい、ここで無理ならどこも無理という思いがとても強くあるため、なんとか今回も乗り越えていきたいと思うのです。

なので、、

とりあえずの策として、

私の体調がすこぶる悪くその原因は父にあり、あなたが困らせるストレスで私の体によくない病気が襲いかかっていると訴え、号泣をしてみました。。

ほんとにとりあえずです。

やっと父は謝ってくれました。

体が不自由になり、自分でもなんでも出来てきたつもりでいるのにそれがなかなか思うどおり出来ず、施設でこれも禁止、あれも禁止と、それは父のために言ってくださったとしても、なにもかも自分の敵だと思ってしまう。きっと父だけではなく、お年寄りや障がいのあるかたが少なからず思われることなんだと思います。

その時に、感情をむき出しにせず、まわりを不快にさせず心をコントロールする訓練が父には全く足りない、それが全ての私のストレスの種。

ただ、祖母が現在の施設に入居したころも最初の5年ほどほんまに色々ありました。祖母は日頃感情を出すタイプではないのに、同部屋のかたと喧嘩してその人を部屋から引きずり出すようなことまでやってました。

そう考えると、、全くなにもなく新しい入居生活がすんなりうまくいくなんて、余程の人間出来た方でないと難しいのかもしれないなぁと思います。

 

仕事中は、もちろん仕事に専念しているので全く父を思い出すこともないくらいです。

もちろん、仕事上のストレスは誰にでもあるものですが、私生活のストレスを忘れさせてくれる仕事があることに本当に感謝し、もし、介護や子育てでストレスを抱えられてるかたがおられるなら、もちろん趣味で発散もあるでしょうが、なにか没頭できる仕事でお給与もいただいて両立させていくのは大切なストレス発散方法なのではないかと思いました。

私が遠隔介護ブログをここで始めたのもその思いがきっかけでした。

まだまだ続く、ストレスの種との向き合い生活。

元気に乗り切れるように、本当に私が病気になってしまわないように、せめて父より長生きできるように、あしたからも頑張ります。

このブログもそんな私のストレス発散方法なのかもしれません。お付き合いありがとうございます。

そんなストレスの種の父に、こんなかわいい手作りマスクを渡した私。

できた娘だと思うんですけどね♪

でも免疫力をあげて、新型コロナに負けない体を作れるように、この夏も笑顔で乗り切っていきたいものです。来年の夏は、高校球児が、甲子園球場で戦う姿が観れますように・・と、

五輪ももちろんですが、通常の事が通常に行われる事を楽しみに強く生きていきたいですね。

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします


◎看護師のお仕事探しはメディカルステーション

7月 単発登録会(説明会)のご案内

こんにちは!メディカリズム編集部です^^

近畿地方は6月10日に梅雨入りし、じめじめした天気が続いていましたが、ここ数日はカラッと晴れて、梅雨を感じさせない天気ですね!日差しが強いうえにマスク着用で、余計に暑く感じます。
マスクと言えば、先日、マスクをしていると表情筋を使わなくなり口元が老けると同僚から聞き、マスクの下で口元を動かす運動をし始めました!マスクのおかげで肌荒れしているのに、そのうえ”たるみ”までできては大変です。(汗) これからしばらくは着用必須となるマスク、、、皆さんはマスクを着用するときにしている工夫ありますか?

さて、今回は、3月より開催を見合わせておりました「単発登録会」の再開のお知らせです。やっと再開のお知らせができ、社員一同、嬉しく思っております!

7月は2回の単発登録会を予定しております。
まだ、ワークステーションにご登録いただいていない看護師さんはもちろん、ご登録いただいていて、単発にご興味のある看護師さんもぜひご参加ください^^

単発登録会では、最新の単発お仕事情報のご紹介、お仕事内容や注意点のご説明を行っております。ご説明終了後は、担当より、個別にお声掛けし、ご質問がないかなどの確認や、ご興味を持たれた仕事へお申込み対応、単発以外のお仕事や転職相談なども行っておりますので、ぜひご参加ください。

 

≪7月登録会実施予定日≫

7月9日(木) 14:00~15:30

7月16日(木) 14:00~15:30

予約制となっております。お気軽にお問合せ下さい。
https://www.medicalstation.co.jp/event/

※場合により、開催日時を変更する事もございます。

 

◎過去の単発登録会の様子はブログの「単発登録会」をご覧ください!

◎単発登録会の流れも過去のブログでご説明しております!コチラ!


◆単発のお仕事にご興味のある方は、単発特集ページをご覧ください。

◆単発のお仕事の種類やご説明は、単発のお仕事説明ページをご覧ください。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

看護師さんの働き方イロイロご紹介!

こんにちは!メディカリズム編集部です^^
今週から6月の後半がスタートしました!

ワークステーション本社社員は9時からが出社時間なのですが、緊急事態宣言後から出社・退社時刻を前後にずらして勤務しています。緊急事態宣言解除後も6月末までは時差出勤での勤務時間となっているのですが、昨日、仕事の都合で9時出勤と同じ時間帯の電車に乗ったところ、なんと緊急事態宣言前の混み具合にほぼ近い状態まで戻っていました・・・。
ワークステーション本社は大阪のオフィス街である本町駅にあるので、通勤ラッシュ時は120%くらいの乗車率だったのですが、緊急事態宣言からの2ヶ月ほどは60%くらいまで減っていたように感じます。通勤が満員電車じゃなくなったことは、コロナが流行している中で唯一(?)のプラス要素だったのに、、なんて思ったりして。

コロナの収束の願いは今も変わりませんが、時差出勤、在宅勤務など働き方の多様化は、今回の有事を無駄にすることのない、新しい日常となるといいなぁと思います。

さて、働き方の多様化は、コロナがきっかけというわけではなく、少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少や、育児・介護との両立など働き手のニーズが多様化する問題から必要とされていることですよね。

ワークステーションでも、看護師の皆さまに正職員はもちろんですが、派遣フルタイム、パート、夜勤専従、単発など、様々な働き方をご提案できるよう、お仕事情報を更新しております!

現在、ワークステーションより派遣で活躍中の方には、『派遣パート+夜勤』 や 『夜勤専従+単発』 など、ライフスタイルに合わせた働き方を選んでいる方もいらっしゃいます。
「どんな働き方が自分に合っているのか分からない」という方は、ぜひ専任のコーディネーターへご相談ください ^^ きっと自分に合った働き方が見つかりますよ!

また、ホームページの「お仕事特集ページ」では、働き方から求人を検索することもできます。気になる働き方をクリックすると、ワークステーションのおすすめ求人がpick upされているページが表示されます!中には好条件な希少なお仕事もあるかも?・・・なので、ぜひのぞいてみてください!

 

いろんな働き方がみつかるお仕事特集ページはこちら

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします


◎看護師のお仕事探しはメディカルステーション