12/7 ワークステーション音楽隊の公演を開催しました!

photo_watanabe

 

コーディネーターの渡邉です。

12月7日水曜日、森ノ宮駅すぐのところにありますデイサービス「大阪城南ケアセンターそよ風」さんへ、ワークステーション音楽隊の公演に行かせていただきました。

私、渡邉のドレスは新調されて二度目の公演です。
前回、写真撮影を忘れてましたので、本日はこれでもかというくらい撮影いたしました。

1481103040379

ピアノは当社の代表取締役末吉です。(緑のドレス)
そして、梅永隊長(紫のドレス)、
バリトンサックスの野村さん(元当社社員)、
声楽の先生の小川先生、
ピンクのドレスが私、渡邉です(別名ピーチ姫(笑))。

今回は12月ということもあり、
「もろびとこぞりて」と
「赤鼻のトナカイ」
というクリスマスソング、二曲で元気にスタートさせていただきました。

デイサービスの利用者様も皆さん大きな声で一緒に歌ってくださり、手拍子もしてくださいました。

ノリノリでのスタートに私たちも嬉しくなり、
こちらもノリノリで大声で楽しく歌い、演奏させていただきました。

1481102471181瀬戸の花嫁や、りんごの歌、川の流れのように等々、45分の公演が終わると
アンコールの手拍子と掛け声が。

「見上げてごらん夜の星を」
は演目でいつも歌わせていただいてますが、アンコールは同じく坂本九さんの
「上をむいて歩こう」
を利用者様と私たち、そして、施設のスタッフさんという会場中の全員で手拍子しながら歌いました。

スタッフさんの代表の方は、前に出てきてくださり、振り付けつきでこれまたノリノリで、マイクを持って美声も聞かせてくださいました。

1時間弱ですが、利用者様の笑顔や歌声、そして、スタッフさんのノリの良さを拝見し、ほんとに利用者様とスタッフさんの関係性もよく、素敵な施設さんなんだなぁと、心底思わせていただく、心地よいお時間を私たちの方がいただいたありがたい公演となりました。

公演が終わり、控え室で着替えをさせていただいてますと、さっきまで私たちが歌わせていただいてた会場から利用者様の歌声が。
カラオケ大会が始まってました~

私たちの音楽が呼び水となってか、いつものことか、、
ちらっとのぞかせていただくと、ほんとに皆様ニコニコカラオケを楽しまれてました。

音楽ってあらためていいなぁ、元気をくれるなぁと思えた1日です。

控え室にはお茶やお菓子もおいてくださっていて、
私が毎日食べずにいられないハッピーターンもおいてくださってまして。。
すべてがハッピーな1日となりました。

会社に帰れば上司や同僚が「お疲れ様」と声をかけてくれ、
私がいない間も私のすべき仕事を代理でしてくれ、忙しい時でも「音楽隊頑張って」と気持ちよく送り出してくれる会社のみんなにもあらためて感謝した1日です。

1481103057966

来年もたくさんの方に
音楽を通して笑顔を届けていきたいです。

●ワークステーション音楽隊の活動についてはこちら
http://www.medicalstation.co.jp/system/ws_ongakutai/

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

10/29 看護師バスツアー『オトナ女子の工場見学』を開催しました!

007こんにちは!コーディネーターの法澤です。

今日は10月29日土曜日に開催された看護師バスツアーの模様についてご報告したいと思います。

そもそも・・・「バスツアーって何?」という方へ説明しますと、
ワークステーションでは、日々お仕事をしていただいている看護師さんに感謝の気持ちを込めて様々なセミナーやイベントを企画しており、バスツアーもそんなイベントの一つです。

今回のテーマは
『癒しのバスツアー、オトナ女子の工場見学』

ツアーバス寄り

当日の朝は10:15にJR大阪駅集合。
風が強い日だったのですが、欠席もなく全員無事に集合しバスは10:30に定刻発車しました。

まずは、コーディネーターの3名より参加のお礼と自己紹介をさせていただいたあと、参加の皆様にも自己紹介をしていただきました。
今のお仕事のことや、最近取った資格、趣味など、バラエティに富んだ内容でご参加の皆様同士も興味津々。
24人全員の自己紹介が終わるころにはすっかり場も和んでまいりました。

そして・・・最初の目的地は『人丸花壇』
明石ではとても有名な老舗料亭なんですね。

私は知らなかったのですが、コーディネーターの渡邉さんに聞くところによると、接待にはもちろん、結納などにも使われるとても格式高い有名な料亭だそうです。
ここでは『たこ懐石』をいただきました!

人丸花壇

普段なかなかたくさん食べる機会の少ない『タコ』。
やわらかくてとっても美味しいと好評でした。

『タコ』をいただいたあとはお待ちかねのクイズコーナー!
普段電話ではお話するけど、実際には中々お会いすることの少ないワークステーションの単発担当の社員について知っていただこうと、実施しました。

うちわ1

うちわ2

もちろん優勝チームには賞品贈呈☆

食事のあとは、第二の目的地『グリコピア』
ここは、お菓子のグリコの工場見学ができるところで、最近は大人気で予約がとりにくいと評判の施設です。

グリコピア正面玄関グリコピア1

ここでは、ポッキーの製造工程はもちろん、グリコの歴史のお勉強や限定お菓子の購入などもでき、皆さんたくさんのグリコ製品をお買い上げされていました♪

グリコピアで竹田さんとなべさん

グリコバス帰りにはポッキーのお土産ももらい、バスの中ではお互いの戦利品の品評会♪

帰りのバスが渋滞でちょっと遅れてしまったのですが、それ以外は予定通りのツアーで、ご参加いただいたみなさんからも『楽しかった♪』とたくさんのお声をいただきました。

これからもワークステーションでは看護師さんに向けた様々なイベントを企画していきたいと思っていますので、よろしくお願いします☆

 

●現在開催予定のセミナー・イベント情報はこちら
http://www.medicalstation.co.jp/event/

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

音楽隊イベント開催(10/5)

photo_watanabe2016年10月5日
西宮市のアクティブライフ夙川様にて
ワークステーション音楽隊、音楽イベント開催をさせて頂きました。


一度開催させて頂いた施設様や病院様からも
数多くのリピートリクエストも戴き、
また、初開催を希望される施設様・病院様からも
多くご連絡を頂くのですが
メンバー全員が自身の業務を抱えつつではあり
なかなかリクエストのお声にすべてお応え出来ていない中での
久々の開催となりました。

数か月ぶりということで、
メンバー全員いつも以上にドキドキ。
しかしメンバー自身もほんとに待ちに待った開催でしたので
練習も念入りに行い、いざ本番。

利用者様30名様ほどが早くから集まって頂き、
施設スタッフさんも利用者様に寄り添いながら、
また写真撮影もしてくださいながらの45分の音楽演奏・お歌のお届け。
少しの緊張感でいつも始まりますが、
聴いて頂いてい方々が、手拍子しながら一緒に口ずさんでくださったり、
懐かしい曲が演奏されると涙を流されたり、
梅永音楽隊隊長による「瀬戸の花嫁」の歌詞にまつわる寸劇の時には
大声で笑われたり、ほんとに、会場内が一体となって音楽を楽しむ空間となり、
私達音楽隊隊員も本当に幸せな気持ちに包まれました。

一緒に口ずさまれた利用者様の中には、
「絶対、音楽に携わられてきたに違いない」
というような本格的な発声をされ、音程の取り方も抜群の方もおられ、
刺激もいただいた程です。

また次回開催にむけ、スケジュールを練っているところではありますが、
自分達自身も元気を戴く、この音楽隊イベント開催。
一か所でも多くの施設様・病院様でお一人でも多くの方に
音楽を聴いて頂き、パフォーマンスを見て頂き、沢山の笑顔にお会いできるよう、
これからも練習を重ね、力いっぱい活動していきたいと思ってます。

私、音楽隊隊員の渡邉は、今回、ドレスを新調させてもらったにもかかわらず。。。
テンションあがりすぎた為、写真を撮り忘れた事が唯一のショックでございます。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

Xmas

めでぃおです。

クリスマスですね。

クリスマスって英語で書くと”Christmas”ですが、
“Xmas”ともつづることがありますよね。

なぜ”X”なのでしょう。

“Christmas”とは、Christ(キリスト)+Mas(礼拝)を意味し、
ギリシャ語で書くと、”Xristos(クリストス)”となりこれは、
「油を注がれた者」という意味で=「救世主・キリスト」です。
クリスマスはキリストの降誕を祝うキリスト教の行事です。

日本では忘年会にクリスマスに忘年会にお正月に新年会に・・・
と楽しく陽気なことが続きますが、
食べ過ぎ飲み過ぎには注意してお過ごしくださいね。

Happy Holiday!

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

 

チューリップの季節

わくめでぃです!
最近寒い日と暖かい日が交互にやってきて、本当に体温調整が難しいです。
いったん不要と思ったニットもなんだかんだと着続けてしまいます。

春がなかなか実感できない中、桜の季節が終わり、チューリップの季節がやってきました。
わくめでぃのマンション1階の植え込みのチューリップもいつの間にやら蕾を見せ始めました。

チューリップと言えば思い出深いのですが、わくめでぃの地元(兵庫県北部)ではいつもチューリップ祭りをやりまして、めったにない田舎でのイベントですので、この時期はとても賑やかになります。
広い田んぼに大きなチューリップアート。地元に人たちに力作で、よくテレビで取り上げられています。
大阪からは交通手段も乏しくかなり遠いのですが、一見の価値はありますのでよろしければぜひ!
今回は10万本を使ってクレヨンしんちゃんをやるそうです!

2015たんとうチューリップまつり
【開催期間】 4月15日(水)~26日(日)まで
【開園時間】 9:00~17:00
【入 園 料】 高校生以上 700円  中学生以下無料
(高校生以上20名様以上で団体割引 600円)
〒668-0351
兵庫県豊岡市但東町畑山坂津口 「たんとう花公園」
http://tantosilk.gr.jp/tantodayori/4462

あまりにも遠いので近場でのチューリップ情報

万博記念公園チューリップフェスタ
【開催期間】 4月11日(土曜日)~29日(水曜日祝日)
【開園時間】 9:30~17:00
自然文化園チューリップの花園
http://www.expo70.or.jp/event/6612/

ポピーフェスタも同時開催しているそうです!
春は花がとても綺麗なので、花好きの私はとても浮かれてしまいますよ~。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

鬼は内?

節分(せつぶん/せちぶん)は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。この場合、節切月日の大晦日にあたる。本項目では、立春の前日の節分、およびその日に行われる伝統的な行事について述べる。大寒の最後の日であるため、寒さはこの日がピークである。
一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆(炒り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行う。また、邪気除けの柊鰯などを飾る。これらは、地方や神社などによって異なってくる(後述)。

WIKI「節分」より
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AF%80%E5%88%86

わくめでぃです!
日本人はお祭り好きなのか、企業の商戦なのか、やはり恵方巻きも飛ぶように売れるし、テレビも朝から節分色が強くて、なんとなく浮き足が立ってしまいますね。

風習は地方によって様々ですが、皆さまはどのように節分を過ごされますか?
わくめでぃの地元は、普通に大豆を撒いて、年の数だけ食べますが、なぜか仰向けに寝転んで食べました。ネットで調べてもそのような記事は見つからず、もしや私の実家だけの習わしなのか不安になってしまいます。ちなみに営業の法澤さんに聞いたら「全部食べる」とのこと。
中谷さんと寺井さんは「年の数プラス1(数え年)」と教えてくれました。有力ですね!

習わしといえば、豆まきの掛け声は「鬼は外」というのが一般的ですが、鬼を祀っているお寺などは、「鬼は内」と言うそうです。確かに鬼子母神さんとか、出て行かれると困りますもんね…。

今日は寒さのピークとあるように、本当に寒いです。
皆さまもお体に気を付けて暖かくしてお過ごしくださいね

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

サンタ追跡

めでぃおです。

街はクリスマスムードになっていますね。

子どものころにサンタクロースに想いを馳せた
記憶は誰しもあるのではないでしょうか?

サンタはどうやら北欧の地に住み、トナカイを従え、
ソリに乗ってとやってくると聞いたことがあります。

とある調べによれば、
日本中の子どもにプレゼントを配るとなると、
1秒間に2352個のプレゼントを配る必要があるそう。
新幹線の100倍の速さだそうですよ。

お子さんに、
「サンタさんはね、超忙しいから見えないんだよ」と
言ってあげても間違いではないのかもしれません。

北アメリカ航空宇宙防衛司令部
(※通称ノーラッド(NORAD))
このNORADは、航空や宇宙に関して観測または
危険の早期発見を目的として設置された組織なのですが、

毎年、サンタクロースを追っています。

▼これ(サンタトラッカー)
http://www.noradsanta.org/

アメリカが国を上げて
壮大なアメリカンジョークを繰り広げているのです。

めでぃおが学生の時からNORADはサンタ追跡サイトを
毎年立ち上げていて、今でもやり続けているのですから、
ほんとにサンタクロースっているのかな?って思うくらい
夢を与えてくれる組織、素敵ですね!

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

キラキラの御堂筋

なにやら週明けていきなり寒くなってしまいました。秋を通り越して冬ですね!
わくめでぃです!

冬といえばイルミネーションも楽しみの一つですが、先日の12月1日より、大阪・光の饗宴というイルミネーションイベントの一部になる、御堂筋のイルミネーションがスタートしました。

大の電飾好きであるわくめでぃは、木枯らしが吹く中、1日のスタートの日、仕事帰りに立ち寄ってみました。ちなみにワークステーションからは徒歩圏内なので気軽に立ち寄ることができます

昼間はまだイチョウの葉っぱが落ち切っていないので、秋の雰囲気満載の御堂筋でしたが、夜は綺麗なライトアップで幻想的な雰囲気です。
思わず横断歩道の真ん中で立ち止まって見とれてしまいます。(危ないです)
ライトアップの切れ端の淀屋橋にたどりつくころには、ピンクのイルミネーションに包まれました。
そこから少し足を延ばすと、中の島の「大阪・光の饗宴」本拠地になり、大阪市役所も綺麗に飾られていました。時間も遅かったので淀屋橋駅に引き返して電車に乗りました。
この時期は、どこに行ってもキラキラと街中がイルミネーションで輝いているので、とても冬らしい季節を感じることができますね

御堂筋のイルミネーションは、2015年1月18日まで行われています!
http://www.pref.osaka.lg.jp/toshimiryoku/illumi/

DSC_1194

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

芸術の秋「だまし絵Ⅱ」

11月もあっという間に中旬となり、大阪のあちこちがクリスマスのイルミネーションでデコレーションされだしたせいか、秋をすっとばして冬の雰囲気が漂っています。
それでも紅葉はこれからが本番です!しっかり秋を満喫しましょう。

さて、芸術の秋という言葉もありまして、わくめでぃは先日兵庫にある県立美術館で開催中の「だまし絵Ⅱ」に行ってきました。

人気の展覧会っていうのもありまして、美術館は長蛇の列…。
かなり混雑していましたが、絵画などの展覧会とは違って、にぎやかな雰囲気でした。

静かに絵を眺めるというよりは、和気あいあいと、細工の施された作品に対して意見を出し合える雰囲気でとても楽しかったです!絵画もあれば、立体物もあったり、美術品の展覧会としてはとても幅が広いのではないでしょうか。
子供から大人まで楽しめるので、普段美術から離れていらっしゃる方にもおすすめです!
展覧会は下記の期間中開催されていますので、足を運ばれて芸術の秋を満喫されてはいかがでしょうか

だまし絵Ⅱ
http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_1410/
開催中~12月28日(日)
会場:兵庫県立美術館

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

海の日

めでぃおです。

海の日は制定当初7月20日でした。
2003年の祝日法改正(ハッピーマンデー制度)によって
その後、海の日は「7月第3月曜日」となりました。
(他、成人の日、体育の日、敬老の日の時は3連休です)

この海の日は、
「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」
ことを趣旨としており、世界の中でも「海の日」を
国民の祝日としている国は、唯一日本だけだそうです。

この日は各地でイベントが開かれるようなので、
めでぃおも海とは言わなくても
何か水に触れることをしてみたいなぁと思います。

ちなみに、関西の奈良は、海がない内陸県です。
奈良の条例で海の日は「奈良県山の日・川の日」と定めているそうです。

ちなみにちなみに、海がない県は日本に8県あります。
「栃木県」「埼玉県」「群馬県」「山梨県」
「長野県」「岐阜県」「奈良県」とあと1つはどこでしょう???

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪