炭酸水の効用

めでぃおです。

最近スパークリングウォーターを
スーパーや自動販売機でよく見るようになりました。
外国では炭酸水を愛飲している人は多いイメージがありますが、
日本でもこれから増えていくんですかねぇ。

炭酸水を適度に飲むことにはメリットがとても多いんです!
美容・ダイエット、ミネラル補給、疲労回復、便秘解消、
肩こり解消など、健康維持のために効果を発揮します。

マイナビニュースの記事を一部引用すると、

***
炭酸水がどうして健康やダイエットに良いとされるのでしょうか。
それは、炭酸水を飲むと体内に炭酸ガスが増えることが理由です。
炭酸ガスが増えた体は、酸素不足になります。
それを解消しようとして血流量が増えるため、
新陳代謝の促進につながります。
これはデトックスや便秘の改善も助けてくれます。

さらに、血流量が増えれば、肩コリや冷え症にも効果が期待できます。
他にも、炭酸水に含まれる重炭酸イオンは、
乳酸を中和する作用があり、疲労回復にも有効。

また、炭酸水は水よりも満腹感が強いので、
食事前に飲めば食欲を抑えることもできます。

これらのメリットを十分に活用するためにも、
炭酸水は、疲れたなと感じた時、リフレッシュしたい時、
あるいは、食事の前などに軽く1杯飲むのが適していると言えるでしょう。
***

しかし炭酸って飲み続けても身体に害はないのでしょうか?
(毎日缶コーヒーなんかを飲んでいるより、
よっぽど炭酸水を飲む方がいいように思いますが・・・)

いろいろ調べてみましたが、
過去に問題が起きたという話はないようです、
だからといって過剰摂取はまずくて、身体が酸性に傾くと
新陳代謝が悪くなり身体が疲れやすくなることはあるようです。
どんな食物飲物も取り過ぎはいけませんね。

引用:「炭酸水を毎日たくさん飲むのは、カラダに悪い?」
http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2013/03/post_3320.html

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

「はけんけんぽ」任意継続について

わくめでぃです!さて、今日は「営業法澤さんの豆知識シリーズ」です!
ワークステーションで就業中の派遣スタッフさんが加入されてます「はけんけんぽ」で、よく頂く質問「任意継続」について、分かりやすく解説してもらいましたので、参考にして頂ければ幸いです!

+++++++++++++++++

『ワークステーションでお仕事をしてもらってるスタッフさんのうち要件※1を満たした方は、全員社会保険に加入することができます!

社会保険とは、生活する上での疾病、高齢化、失業、労働災害、介護などの事故(リスク)に備えて、
事前に強制する保険のことで医療(健康)保険、年金保険、介護保険、雇用保険、労災保険の5つから成り立ちます。

中でも今回は医療保険の任意継続について少しお話します。

任意継続とは、お仕事をされていた方が退職した際、国民健康保険に加入するのではなく直近で加入していた健康保険組合に引き続き加入する制度です。
ワークステーションのスタッフさんの加入する保険は「人材派遣健康保険組合(通称はけんけんぽ)」といいます。

はけんけんぽの任意継続の加入条件は
退職前に継続して2ケ月以上はけんけんぽに加入していることと被保険者の資格喪失日から20日以内に任意継続の申請をすることです。

申し込み方法は下記のURLにある、「任意継続被保険者資格取得申込書」をダウンロード・記入いただき、人材派遣健康保険組合に郵送します。
http://www.haken-kenpo.com/member/application/voluntary_b.html

国民健康保険と任意継続どっちが安いの?何が違うの?とよくお問い合わせをいただくのですが、国民健康保険は市区町村によって計算方法が異なるため最寄の市役所等で金額を確認し、はけんけんぽの任意継続の金額ははけんけんぽにお問い合わせくださいね!
また、国民健康保険には扶養という考え方がないということ、扶養家族がいる方は任意継続をされる方がおすすめです♪』

+++++++++++++++++

知っているのとそうじゃないのとは大きく違いますので、任意継続についてはこれで安心ですね
法澤さんにはまた豆知識シリーズを聞いてみたいと思いますので次の更新をお楽しみに

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

登山で体力測定

土曜日に久々の登山に行ってきました。
場所は家から比較的近くの六甲山なんですが、六甲山はかなりルートが豊富で、今回は芦屋→六甲山最高峰→有馬の順路にしました。標高差にすると900M。ちなみに富士山登山の富士宮口五合目からの標高差は約1,300Mです。

わくめでぃは、スポーツクラブに通い始めて4ヶ月目です。ちょっとは体力がついているのでは、と期待しました。
同行する友人は私と同じ歳の女性で、昨年の登山では私よりも余裕がある感じでした。

01登山をスタートすると、おおむねコースタイム通り体力に余裕を持って登れるようになっていました。
友人いわく「追い抜かれた」とのことですので、ジム通いの効果もあったのかなーと思います。

たかだか4ヶ月なので、そんな変わらないだろうと思っていましたが、明らかに辛さが変わっていたので、少しの02期間でも継続すると身になることを実感することができました。

こうなると体力作りがすこぶる楽しくなってきたので、はけんけんぽの健康診断までの期間は通ってみようと思います!

食事も気をつけないといけないんですけどね…

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

LINE依存

こんにちは。めでぃおです。

昨日のNEWS ZEROで乙武キャスターによる
スマホのLINE依存について特集がありました。

東京都の高校生の4割が暇さえあればスマホを使っていると
総務省の調査が先週発表され、スマホアプリ
「LINE」の使い過ぎの実態が明らかになりました。

LINEは「既読」の表示がされるため、返信しないと、という気になる。
めでぃおもLINEは入れていますが、メッセージが来て相手に
「既読」が付いたことも分かっていながら暫く放置することはよくあります。
基本メールのようなものなのだから、受け手がいつ返答しようが
受け手側の自由ですし、急ぎの用なら電話が来るでしょうし。

しかし、中学生や高校生の間ではそうはいかない。
たくさん時間があるからこそ楽しくてのめり込んでしまう、
早く返さないと友達関係にヒビが入るかもしれない、
友達と競うLINEのゲームがやめられない・・・など
依存への道がすぐそばに潜んでいるように思います。

このようなスマホの依存患者が増えているようです。
根本的な解決方法について述べられた
メンタルヘルスの記事を見つけたので一部引用します。

***

依存症の背景には、強い日常のストレスがあることは少なくありません。
例えば、スマホが気になりすぎて仕事がおろそかになっているのではなく、
仕事での強いプレッシャーをそらすために、
つい携帯のコンテンツをチェックしてしまうこともあるかもしれません。

こうした場合、真の問題はスマホ利用のコントロールではなく、
ストレスを緩和して、心身のコンディションをいかに良好にするかです。
ストレス対策の方法について、ぜひ一度見直してみましょう。
十分な睡眠時間と共に、栄養バランスの取れた食事は取れていますか?
適宜休養を取り、心身をしっかり休ませていますか?
ストレス対策の基本の一つである、気の合う仲間や家族と過ごす時間も、
是非確保したいものです。

とはいえ、気の合う仲間や家族で食卓を囲んでも、
みんなが携帯を片手にそれぞれの画面とにらめっこしているようでは、
団らんの時間とは言えないかもしれません。
人それぞれ価値観、ライフスタイルは違うもので、
一概にこうするべきとは言い切れませんが、皆で空間を共有し、
皆の顔に笑顔が浮かぶような場を持つことこそ、
心が健康になる理想的な環境だと思います。
スマホは日常生活を便利にしてくれるツールですが、
必ずしも脳内環境を良好にしてくれるツールでないことを、
皆さま、どうかご留意下さい。

***
http://allabout.co.jp/gm/gc/429300/
(AllAbout 健康・医療
「あなたも負のスパイラル?スマホ依存症の症状・治し方」より)

自分自身の心の健康状態。
顧みてみるとよいかもしれませんね。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

のりを 1才2カ月の様子

1644283みな様、こんにちは。育休中の営業櫻井です。あっという間にのりをも1才2か月になりました。

最近は暴れん坊になり毎日児童館か公園に連れていかないとうちの中がめちゃくちゃに荒らされるようになりました。
その為、そんなわけでいつも午前中は外出するようにしているのですが、先日ちょっとうれしいことがありました。いつものように児童館に行っていると急に曇り空になりました。

布団を干しっぱなしで出てきてしまったので 自宅に戻ろうとしましたがあっという間に雷雨になり、途中の郵便局の軒先で雨宿りをさせてもらっていました。
しばらくすると職員の方がよかったら中へと声をかけてくださったのでお言葉に甘えて中で待たせてもらうことに。
それだけでもありがたかったのですが、ATMにいた見知らぬ女性がなんと傘を貸してくださいました。

その他にも職員の方からもさらにティッシュを頂いたりのりをがぬれないようにベビーカーにかぶせる大きめのビニール袋をくださったりとこんなに親切にしてもらってよいのかと思うほど。

雨に濡れてベタベタになりましたが気分はほっこりと温かい気持ちで帰りました。

赤ちゃん連れの外出は大変な時もありますが、いろいろな方が声をかけてくださります。
そう思うと赤ちゃんのパワーってすごいですね。
頂いた親切はまたどこかでお返しできるとよいのですが…

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

大人気!新しい企業のお仕事

1003わくめでぃです!
なんだか朝晩も徐々に暑くなってきましたね。
季節の変わり目になりますが、皆様も体調にはお気を付けくださいね。

さて、今日は企業のお仕事をご紹介します!
とても人気のお仕事ですので、ご応募はお早めに♪

※2014年5月20日現在の求人情報です

【大阪市住之江区/企業】☆看護師☆人気の企業内の看護業務!!
◆複数体制なので安心してご勤務いただけます!
◆即日~2015/07/03までの期間限定なのでスキルアップに最適!
http://www.medicalstation.co.jp/search/detail.php?offer=MNT0493

【兵庫県尼崎市/企業】☆看護師☆人気の企業での産業看護業務!
◆企業内での勤務経験が活かせます!
◆車通勤も相談OKです!
http://www.medicalstation.co.jp/search/detail.php?offer=MNT0496

【大阪市福島区/企業】☆看護師☆誰もが知ってる超大手企業関連企業での正社員のお仕事です!
◆通勤便利な会員制健康管理クラブでのお仕事です!
◆あなたの経験を活かして会員様の健康管理業務をお任せします!
http://www.medicalstation.co.jp/search/detail.php?offer=MNT0497

【京都市中京区/企業】☆看護師☆誰もが知ってる超大手企業関連企業での正社員のお仕事です!
◆通勤便利な会員制健康管理クラブでのお仕事です!
◆あなたの経験を活かして会員様の健康管理業務をお任せします!
http://www.medicalstation.co.jp/search/detail.php?offer=MNT0498

【大阪市北区/企業】☆歯科衛生士☆希少な歯科健康管理業務です!
◆大手企業内診療所でのお仕事です!
◆午後からのゆったり出勤で、残業もほぼありませんのでプライベートも充実!
http://www.medicalstation.co.jp/search/detail.php?offer=MNT0492

【大阪市淀川区/治験】☆臨床検査技師☆希少な企業内でのお仕事です!
◆検体検査経験のある方優遇!
◆最寄駅から徒歩5分と通勤便利です!
http://www.medicalstation.co.jp/search/detail.php?offer=MNT0494

二つ上は希少な企業内歯科衛生士のお仕事ですね。
わくめでぃも現在歯医者さんに通っていますが、歯科衛生士さんがやさしくてとても癒されています。
治療はいつも恐くて半泣きなんですけどね

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

女性の味方?カーシェアリング

わくめでぃです!
先週末ですが、初めてカーシェアリングというものを利用してみました☆
マイカーを手放して早3年、車に乗る機会と言えば実家に帰った時と、旅行に行く時のレンタカーの時しかなく、ペーパードライバーまっしぐらな今日この頃。
もっと手軽に車に乗れないものかと思っていたところ、カーシェアリングがあることを電車内にある広告で知りました。
カーシェアリングは、大手のパーキング(カーステーションというらしい)にあらかじめ車が置いてあって、タイミングが合えば、好きな時に乗れるといったもので、レンタカーのように事前の手続きもいらず、マイカー感覚で車を利用できるといった便利なシステムです。

私の家は十三市民病院の近くにありまして、その付近のパーキングに数台カーシェア用の車が置いてあります。
事前に会員カードを受け取りまして、乗りたい時間の空車をスマホで確認して予約→予約した車に会員カードをかざすと解錠→GO!と、ものすごくスムーズに車を借りることができました。
特に目的はなかったので、一時間ほど運転して返却しました。15分で200円ほどなんですが、これにガソリン代や保健代が含まれているので、なにも気にすることもなく大変便利でした!
カーナビやチャイルドシートも標準で装備してあり、ちょっとお子さんのお迎えに、とか、ホームセンターで大きいものを購入したい!って時にピッタリですね。
超時間や長距離には割高になってしまいますが、週末ちょい乗り程度なら気軽に乗れて維持費のかからないカーシェアリングはライフバランスに柔軟に対応できるので女性にピッタリだなーと思いました

いろいろ珍しいことは試したいので、生活に便利なこととか発見があれば、このブログでもご紹介しますね

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

Never, ever give up!

めでぃおです。

『スーパープレゼンテーション』という番組をご存知でしょうか?
NHK教育テレビで毎週水曜日の夜10:00~10:25に放送されています。
1週間前2014年5月7日(水)の放送で、ダイアナ・ナイアドという
アメリカ人スイマーのプレゼンテーションが放送されていました。

「絶対にあきらめない!不屈の64歳のスイマー」

キューバ=フロリダ間の遠泳に人生5度目の挑戦でついに達成!
それを64歳で成し遂げるという驚きの話です。

その中で印象深い彼女の言葉があります。
“I didn’t do it. We did it.”
(私がやったのではなく、みんなでやった)

日本より個人プレーの色が強いアメリカで、彼女のこの言葉は強く残ります。

仲間意識があってチームワークできる人のほうが、
挫折・ギブアップしないで最後まで頑張れる。
家族や友達、身の回りの人の大切さを再認識させられます。

そして64歳という年齢!
どんなに歳をとっても、夢を持ち、学び続ける、
挑戦し続けることさえ忘れなければ、きっと成功するのでしょう。

めでぃおは、二十歳のころに7ヶ国語を話す
65歳のギリシャ人と友達になったことがあります。
彼もまた多くの周りの人への感謝を忘れない人でした。

いくつになってもチャレンジすること、
周りへの感謝を忘れないこと、
とても勇気づけられるプレゼンテーションです。

★このプレゼンテーションはウェブでも見ることができます。
http://www.ted.com/talks/diana_nyad_never_ever_give_up
(※映像下の”subtitles”から”Japanese”を選択してご覧ください)
(※15分35秒の映像です)

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

運動3ヶ月☆

わくめでぃです!
そろそろ日中暑くなってきましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

たまにブログでほのめかしておりました、スポーツジム通いですが、先月末でまる3ヶ月となりました。
頻度は土日も含めて週2~3回で、筋トレと有酸素運動を主に行っています。
ちなみにエアロビやダンスなどのスタジオプログラムは全く行わず、黙々と行える運動でなんとか続けることができています。
運動はなかなか習慣づかないもので、コンスタントに行うのは学生以来のような気がします。

3ヶ月行ってみて何が変わったかというと、腰痛がすっかりよくなりました。
いつも寝起きは起き上がるのが困難だった腰痛だったのですが、最近では自分が腰痛持ちだったことすら忘れてしまうほどです。デスクワークも苦になりません。

毎月体組織計の進化したようなもので計測を行うのですが、体幹の筋肉が増えたのでそれが関係しているのかな、と思ってみたり。
これは今後も継続の価値ありですね。
体力がついたかどうかは、来週末に登山があるのでそこで判断しようかと思います。

またご報告しますね

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

営業の古川君にインタビュー!(後半)

古川君後半入社2年目に突入!の、営業古川君にインタビューの後半になります。
新社会人としての1年間、経験したこと学んだこと目標などを聞きました!

前半はこちら

営業やコーディネーターの先輩たちを見て学んだことは?
イレギュラーがあったときに起こったとき冷静に対応している姿がすごいと感じました。
営業同行などでなかなか気付かなかったことですが、現在多くのクライアント・スタッフさんに関わることによって直面することが数多くありました。そのたびに、上司・先輩社員の方々の知識や経験を教えて頂くことで、対応の仕方を学びました。今では少しずつ自分自身の考えを伝えることができ、「こうしたいと思います」と言える機会も増えてきました。日々経験することを糧に頑張っていきたいです。

お仕事をして、嬉しかったエピソードを教えてください!
先輩社員の方々からよく話を聞いていたのですが、やはりスタッフさんの条件に合う仕事を提案できたときに「ありがとうございます」と感謝の言葉を頂くことがなりよりうれしいことだと実感しました。一人一人の人生の大きな選択に関われるやりがいも感じました。

今後の目標があれば教えてください!
昨年度より多くのクライアント・スタッフさんに関わり寄り添っていきたいです。そのなかで、自力での募集でなかなか集まらず求人で困っているクライアントさんや、仕事をしたいけど条件が合うところがなく困っているスタッフさんがいるときに私自身のことを頼ってくださる(信頼してくださる)ファンを少しずつ増やしていきたいです。

インタビューは以上になります!
古川君のお話を聞いていると、自分自身の新社会人の頃を思い出します・・・。かなりかなり前のことなので、結構忘れてしまっていますが、こうやってフレッシュマンのお話しを聞くと初心がよみがえってきますね。
私は当時こんなしっかりしていなかったような気がします・・・。
今後も期待しています♪

社員インタビューについては不定期に突撃してみたいと思いますので、宜しければブログをチェックしてくださいね

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪