さまざまな雇用形態

ワークステーションには「人材派遣」、「人材紹介」、「紹介予定派遣」があり、さまざまな雇用形態に対応しています。
人材派遣ならライフスタイルに合わせた働き方がしやすく、人材紹介ではワークステーションが転職活動をバックアップします。

「人材派遣」のしくみ

人材派遣は、派遣スタッフ、就業先、派遣会社(ワークステーション)の三者の関係で成り立っています。
通常正社員は『働く現場』である病院・施設・企業と雇用契約を結びますが、派遣社員の場合は「ワークステーションのスタッフ」となって派遣先で働くことになります。
つまり、雇用契約は『働く現場』である派遣先ではなく、派遣会社であるワークステーションとの間に結ばれるのです。ですから、お給料のお支払いや社会保険の手続き等は、雇用関係にあるワークステーションが行います。
派遣先と派遣スタッフは、業務の指示を現場担当者から受ける関係となるのです。

派遣のメリット

「人材紹介」のしくみ

人材紹介とは、はじめから直接雇用の正社員しか考えられないという方に、ワークステーションがあなたと就業先とを仲介することによって、あなたに合った転職活動を実現していただくためのサービスです。
非公開を含む豊富な求人情報の中から最適なお仕事をご紹介するだけでなく、面倒な交渉やスケジュールの調整なども、ワークステーションの担当者が行います。
通常の転職活動では考えられない手厚いフォローで、転職活動をバックアップします。

ワークステーションの人材紹介

「紹介予定派遣」のしくみ

紹介予定派遣とは、正社員または契約社員となることを前提に、一定期間(最長6ヶ月)を派遣スタッフとして働いた結果、両者が合意した場合、正社員や契約社員に登用されるシステムです。
派遣期間中に希望する仕事内容なのか、社内の雰囲気はどうか等、面接ではつかめない『実際の現場』を見極めることができます。
両者が納得してからの雇用契約となりますので、お互いのミスマッチを防ぐことができる転職スタイルとして注目されています。

紹介予定派遣のメリット

お仕事探しサポート

常勤・正職員への転職から、派遣・パート、単発の働き方まで、
ライフスタイルに合わせたお仕事探しをワークステーションがサポートします。

お電話でのご相談・お問い合わせ

0120-809-606

月火木金 9:00~20:00 / 水 9:00~18:00

お申し込み・ご相談はこちら

新規登録

ワークステーションについて

サービスのご案内

お役立ち情報

ブログ

PAGE TOP