神戸市内出発/ツアーナース登録会in三宮を開催いたします

こんにちは!
今週は、春の花のつぼみを見かけることがよくあり、もうすぐ春だなぁと少し温かい気持ちになっているわくめでぃです^^

さて、ワークステーションでは、5月~6月の間に、4泊5日でご勤務いただけるツアーナースを大募集しております!
内容は、神戸市内の小学校で行われる校外学習におけるツアー添乗看護師です。
【神戸市ツアーナースのお仕事はコチラ

こちらのツアーナースのお仕事に「興味がある!」「勤務してみたい!」という方は、弊社へのスタッフ登録が必要となります。
スタッフ登録は通常、大阪本社で登録会を実施しておりますが、今回は、神戸市中央区三宮のセンタープラザで「ツアーナース登録会in三宮」を開催いたします!

神戸市近郊の方は、ぜひこちらの登録会へご参加くださいませ。
登録会への参加は、お申込みが必須となっております。
【登録会の詳細・お申し込みはコチラ

たくさんのご参加お待ちしております!

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

2月単発登録会のご報告です

毎月恒例、単発登録会を開催致しました!
2月は2回しか開催しておりませんが、単発希望の看護師さん、計14名にご参加いただきました!!

登録会の会場はギュウギュウで、司会進行役の渡邉・小倉も汗だくになるほどなので、ご参加いただいた皆さんも暑かったはず、、
少しでも暑さを調整できればと、冷たいお茶をご用意しての登録会となりました。

そして、今回の登録会では、依頼が入りたてホヤホヤの健診のお仕事のご案内も
具体的にさせていただきました。
春は健診シーズン!これからワークステーションにも、たくさんの健診のお仕事が入ってまいります。
4月~6月までは健診の繁忙期になりますので、健診ご希望の看護師さん必見です!!
ご登録いただきましたら、ホームページの「マイページ」からも単発のお仕事をご確認いただけます。マイページでは毎日、単発の新着求人を載せておりますので、是非、活用いただきたいです!

3月の単発登録会開催スケジュールは下記の通りです!
皆さまのご参加お待ちしております。
3月 7日(木) 14:00~16:00
3月28日(木) 14:00~16:00

予約制となっております。お気軽にお問合せ下さい。
https://www.medicalstation.co.jp/event/

※場合により、開催日時を変更する事もございます。

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

3月2日(土)心電図セミナーを開催いたしました

こんにちは。コーディネーターの渡邉です。

3月2日土曜日、心電図セミナーを開催致しました。
心電図セミナーは毎年2回ずつ開催させていただいてますが、ほんとに超人気セミナーで、今回も早々に40名以上の看護師さんにご予約いただきました。
その中には、まだ弊社に登録していないけれど、このセミナー告知を見つけてうちを知ったという方も4名もおられ、当日椅子が足りるんだろうか!という嬉しい心配をするほどでした。
ただやはり、この時期、お子さんの学校行事や体調不良などでキャンセルせざるを得ない方もいらっしゃいました。

今までご予約は「満席数(25席)」という制限を設けておりましたが、実は今回から、弊社のセミナー会場の椅子がリニューアルされ、数も増えスタイリッシュ且つスマートに、より沢山の方にご参加いただけるような効率の良い椅子になりましたので、椅子リニューアル記念としてご予約を満席数でお断りすることをやめてみようと運営陣の気持ちが一致したという流れがございます。

やっぱり、なんでも新しいものっていいものですね。
ほんとに自己満足ではありますが、セミナー冒頭にはその椅子リニューアルのことまでご挨拶にまぜて受講者の方々にお伝えしてしまいました。

前置きが長くなりましたが(そのくらい、セミナー会場の椅子がリニューアルされたこと、セミナー参加数を増やせたことが幸せであるということなんです!)

2018年度ラストのセミナー日、3月2日は朝から穏やかな晴れで、暑いくらいのお天気。

受講者さんたちへのアンケート「この心電図セミナーになぜ参加されたか」に、「講師の魅力」とチェックされる方が沢山おられる「寺町講師」
今回も、さりげないオシャレな装いで親しみやすい雰囲気を出して下さり、セミナー独特の緊張感漂う雰囲気もなく、出だしから、受講者さんたちのリアクションもよく、先生のシュールな冗談に、声をあげて笑われる場面も多々ありました。

寺町先生は冒頭で花粉症ですと、告白されてたんですが3時間ほどセミナー準備からご講義中まで全くクシャミもされずで、さすがドクター!と、密かに感動していた私です。

寺町先生のご講義は、ものすごいボリュームで、テキストの内容プラス具体的な医療現場でのお話も交えながら、2時間半、めいっぱい学ばせていただける内容です。
受講者の皆さんはテキストにいっぱい書き込みをしながら真剣に聞かれています。

アンケートに書かれている方もおられましたが「何回も何回も先生のご講義を聞いて頭に入れたい、復習して自分のものにしたい」という看護師さんが多いのも本当にわかるくらいの内容の濃いご講義です。

きっと、時間制限さえなければ1日中、先生は心電図のお話してくださるんだろうなぁと想像するくらい、とてもにこやかに、とっても楽しそうに講義してくださるので、寺町先生の患者さんは先生のご説明がわかりやすく、安心&信頼して受診することが出来るんだろうなぁと、いつも、先生の患者さんを羨ましく思います。(様々な症状を抱え、かかりつけ医が3つもある私ですが患者になりたくても、先生は京都の亀岡で診察されてるのと、小児科の先生なので、患者になれない悲しさです。)

私は看護師資格を持っていませんので全くの素人で、寺町先生のご講義を聞かせていただくまで「不整脈」がそんなに怖い症状だとは思ってなかったのですが、不整脈が、どれだけ危険を含んでるかをいろんな例えも交えながら話していただくことや、また、なぜ少年野球の選手たちが胸にプロテクターをつけるようになってるかなどの例も一度聞くと忘れられない内容で、聞き手にわかりやすいお話をしていただける寺町先生。
ご講義が人気というのも本当に納得です。

その寺町先生が心臓、血管、心電図の波形などの図を手書きで書かれた書籍
てらまち先生の手書き波形で救急・緊急時不整脈・心電図覚え方動き方
も休憩時間中、セミナー後販売させていただき、「家でちゃんと復習します」と、お配りしてるテキストに加えて書籍も購入して帰られる看護師さんも多くおられました。

学んでも学んでも、まだまだ勉強しないとと、本がどんどん増えていくんですと言われてる看護師さんもおられ、仕事に責任を持って真剣に命、看護に向き合ってらっしゃる看護師さんを見習って、私ももっと向上心を持って日々精進しないといけないなぁと思いました。

2018年度としては今回の心電図セミナーがラストのセミナー。
今年度は、本社会場では6テーマで8回、看護師さん向けのセミナーを開催致しました。
毎年、セミナーは計画し開催していますが、今年度の開催回数は今までで一番多くなりました。
来年度は、もうお一人、素敵な講師にお会い出来、ご講義をお願いしていますので、7テーマに増やしてセミナー開催を予定しております。

セミナーの休憩時間中は、初めて会われる看護師さん同士がすぐに打ち解けられ、休憩時間めいっぱい、ワイワイ話される様子があります。自分たち運営側にとっては「この時間って、大切だなぁ」と幸せな気持ちにさせて頂けます。

ワークステーションの『Face to Face』をご理解いただき、ご多忙のなか、ご講義くださる講師の皆様と、土曜日の貴重な時間ににこやかに受講にきてくださる看護師さんに支えられ、毎回「開催してよかった、次も頑張ろう」と清々しい気持ちになれます。
アンケートにも決して建て前だけではない、素直なご意見をいただきます。
1つ1つのご意見を大切に、来年度もより喜んでいただけるセミナー内容充実に努めていきたいと思っております。

せっかく、椅子も新しくなりましたので(←まだ言いますが)、一人でも多くの方に、クッション性のよい新しい椅子にお座りいただけるよう、ご予約を受付させていただきます。

ただ、セミナー当日、午前中は会場準備にコーディネーター女子3人でとってもバタバタしておりました。オフィス内を行ったり来たりするだけなのに、たまたま出勤していた某部長から「渡邉さん、息切れてるやん」と言われるくらいハァハァヒィヒィ言うてるのも事実です。
準備で疲れてたらいけませんね。
以前お話させてもらってた産婦人科の先生が、赤ちゃんをとりあげる体力をつけるために暇さえあればジムで体力作りをしてると言われてましたが、私も、より良いセミナー運営のため体力作りも頑張ります。
そして、入社して6年余りで8キロも増えた体重も、来年度のセミナー開催までには入社時に戻せるように頑張りたいと改めて思った今年度ラストセミナーの1日でした。

2019年度も精力的にセミナー開催していきますので、随時発信されるセミナー告知をどうぞお楽しみに、今後ともよろしくお願い申し上げます。

今後のイベント情報は、ホームページでもご案内しておりますので、ぜひご覧ください。
詳細はこちら↓

https://www.medicalstation.co.jp/event/

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

1月単発登録会のご報告です

1月も単発登録会を開催いたしました!!
年始の忙しい時期にも関わらず、たくさんの看護師さんにご参加いただきました☆

4月から就職先が決まっていてそれまでは単発希望の方、お子さんが春から小学生に上がり、自分の時間を使って単発をしようと思われている方、扶養内勤務希望の方、などなど単発を希望される方の理由は様々です。
その中でも一番多い理由は、常勤先があり単発を希望される方です。
弊社は期間限定でも、扶養内勤務希望の方でも、ご勤務していただけます☆

1月にご登録いただいた方のほとんどの看護師さんが、単発での勤務経験が無い方です。
初めて単発でご勤務される看護師さんには、仕事内容やタイムシートの記入方法、提出いただくタイミングなど、細かくご説明させていただきますのでご安心ください。

2月の単発登録会は14日が最終でしたので、次回開催予定の3月に皆さんのご参加をお待ちしております☆

3月単発登録会開催予定日
3月 7日(木) 14:00~16:00
3月28日(木) 14:00~16:00

予約制となっております。お気軽にお問合せ下さい。
https://www.medicalstation.co.jp/event/

※場合により、開催日時を変更する事もございます。

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

12月単発登録会のご報告です

コーディネーターの小倉です。
1年が経つのは本当に早いですね。

先日、今年の単発登録会が終了いたしました。
12月は9名の看護師さんとお会いする事ができ、その中から4名も登録会の日にお仕事を予約して下さいました。

来年1月からも継続していく予定ですので、皆様のご参加お待ちしております♪

今年4月より登録会を開催し、先日までに計102名の看護師さんに参加いただきました。
皆様、開催予定時時刻よりも前に到着、説明中はしっかりメモを取られ、救急時の対応はどうするのかをしっかり確認される、などの仕事に対する責任感の強さを感じました。

 

2019年も引き続き登録会を開催いたします!
下記日程でご予約承っておりますので、是非、お問合せ下さいませ。

1月10日(木) 14:00~16:00

1月17日(木) 14:00~16:00

1月24日(木) 14:00~16:00

予約制となっております。お気軽にお問合せ下さい。
https://www.medicalstation.co.jp/event/

※場合により、開催日時を変更する事もございます。

 

年末年始関係なく、ご勤務されている看護師の皆様、年末に向け通常よりもお忙しくなられるかと思いますが、素敵な年末をお過ごしくださいませ。

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

12月15日(土)泌尿器看護セミナーを開催いたしました

こんにちは、コーディネーターの渡邉です。

12月15日土曜日、「泌尿器看護」セミナーを開催させていただきました。
毎年、年に6回〜8回程度、セミナーを開催させていただいておりますが泌尿器看護は、初の開催となりました。

講師は『北風宏明』ドクター。
住友病院の泌尿器科のドクターです。

北風宏明ドクターはとってもお若く、イケメンドクターです。
ジャニーズのメンバーと言っても疑われないくらい男前で講師として前にたっていただくだけで参加者の女性の方々のハートを掴まれることだろうなぁと想像しながらの当日。

初のテーマのセミナーということで、本来は26席で満席ですが、今回は満席を35席としギリギリまで集客を試みました。
当日は2名キャンセルの方がおられたものの33名のご参加。

椅子も参加者様のコートをかけるハンガーも資料をとめるクリップボードも休憩時間の椅子もすべて、いつものセミナー用だけでは足りず買い足したり、社内中から寄せ集めたり。

それだけでも、熱い会になる、してみせるという雰囲気だったのですが、始まってみると、北風先生の巧みな口調、ご講義の進められ方に受講されているみなさんが声を出して笑われたり深く頷かれたり、新しい気付きに思わず声を出して反応されたり。

最初の5分でもう、会場全体が北風先生色に染まり、皆さんのお顔は北風先生の方向に釘付けとなってました。

まずは先生がお勤めの住友病院様のお話、住友病院様の院長先生がメタボリックシンドロームのハイリスクについての提唱者であられるのに、とっても恰幅良いお姿でらっしゃるというツカミ。
北風先生は鳥取大学ご出身で、カレーが大好きなのですが、鳥取県は日本一のカレー消費県であること、北風先生のお好きな大阪でのカレーレストランのお話、そのほか、食べログの点数や地図もつけて、かき氷、イタリアン、うなぎなど、先生のおすすめの飲食店も沢山ご紹介いただきました。
先日行かれたタイ旅行でのまたまた美味しかった料理や、ニューハーフショーの様子などなど、明るい場内の雰囲気ではあっても、ともすれば疲れがちなセミナーの中でアイスブレイク的な時間を散りばめてくださっていて、先生の相手の立場を思いやられるお優しさが要所要所で感じられた一幕でした。(セミナー翌日、早速私は家でカレーを作りました。これも北風先生のセミナーマジックです♪)

しかも、食べログ地図紹介では、地図上に弊社ワークステーションの場所があれば、「この辺が、ワークステーションさんですね」と一回一回言ってくださって、弊社への気遣いもいただくほど。。

ありがたいことです。

本題の泌尿器看護についても、最新のロボット治療の動画も含め患者さんの症状や血尿レベル、様々な内容を本当にわかりやすく具体的な例も混ぜていただいたり、そういった泌尿器の治療のなかで看護師さんの役割はどこにあり、どんな看護が必要であるかなども含めながら、受講者である看護師さんたちの反応も確認されながらたっぶり2時間半、ご講義くださいました。

途中の休憩時間は、受講者のみなさんと一緒に休憩されました。
休憩時間は、一人ずつでご参加の方々も皆、いろんなテーブルにわかれて初対面同士、看護師さん同士、様々なお話をされるのですが、顧問の楠本から「うちのテーブルに北風先生、来てくださいというテーブルありますか?」と大声で聞かれると、すぐに各テーブルから反応があり、看護師さんたちに様々な質問をされながら北風先生にとっては休憩時間ではなかった?かもしれない時間を過ごしていただきました。

セミナー時間終了後も個別質問で北風先生に並ばれる方もおられ、最初から最後までご参加いただいた看護師さんと講師である北風先生の距離が近く、内容の濃いセミナーとなりました。

私がお話した看護師さんの中にも「住友病院さんで働きたいなぁ」という方も出てきたくらい、北風先生の魅力がたっぷりのセミナーでした。

参加してくださった皆さんのアンケートは、満足度の高いものでもちろんご講義内容もですが「先生が紹介くださった飲食店、全部行きます」というご意見も数人あったほど、きっと、参加者様の心に残るセミナー内容になったことと思います。

参加の受講者様と、講師の先生に支えられセミナーを運営させていただいているありがたさを、改めて感じた一日となりました。

 

次のセミナーは、年が明けてから3月2日(土)の『心電図セミナー』です。
こちらも毎回とっても人気のセミナーです。(ホームページでの告知は準備中ですので少々お待ちくださいませ)

看護師さんであればお友達も誘ってご参加いただけますのでぜひぜひご参加ご検討いただけると幸いです。

そろそろクリスマス、お正月と、えべっさんと、イベントだらけの日々がこれから続きますね。
毎年、食べ過ぎで胃腸が重くなる時期&財布の中身はどんどん軽く薄くなる時期ですが、とにかく元気に2019年を迎えられるよう、暴飲暴食睡眠不足に注意して毎日を過ごしていきたいと思います。

先日12月になり家のカレンダーの11月をめくり、12月にしたとたん、私は爆笑しました。おそらく、2018年の最初の私が2018年12月の私にむけて書いたものです。
「餅は少な目に!」の文字。
なぐり書きです。よほど、2018年のお正月は食べすぎたんでしょうね。

運営側として様々な看護セミナーの聴講させていただいてますか、どれだけ病気を予防していけるかを本当に毎回考えさせられますので、来年こそ、適度な運動、腹八分目の食事を実践できるように頑張りたいです。

…と、毎年年末に言ってる気がします。

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

10・11月単発登録会のご報告です

コーディネーターの小倉です。

10、11月の単発登録会では、初めて男性の看護師さん、お子さん連れの看護師さんに、ご参加いただきました!!
男性だから、、子ども連れだから、、とご参加を迷われている方もご参加大歓迎です☆彡

お茶やお菓子もご用意しておりますので、気楽にご参加くださいませ♪

参加が難しい方でも、個別対応させていただいておりますので、面談日時などは担当コーディネーターとご相談ください!

ご来社いただいた場合、単発の最新情報をお伝えし、希望のお仕事があれば、その場でご予約可能!
実際に現場に行った看護師さんの意見も聞けるので、具体的な内容を聞いていただけます!!

また、ややこしい書類関係なども実際に口頭でご説明致しますので、次回、勤務いただく際も安心です♪

ご予約はWEBからでも、直接お電話いただいても、どちらでも対応させていただきます!

お気軽にお問い合わせください☆
https://www.medicalstation.co.jp/event/

※場合により、開催日時を変更する事もございます。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

11月10日(土)リウマチセミナーを開催いたしました

こんにちは。
コーディネーター渡邉です。

 

先週、11月10日土曜日
リウマチ看護セミナーを開催させていただきました。
講師は現在、泌尿器科クリニックで師長をされている『飯田智子』先生。

飯田先生は登録リウマチケア看護師有資格者でおられます。先日はリウマチ専門看護師第1期生約270名がいる中で、セミナーの代表4名に選出され、日本リウマチ財団が作成する冊子には飯田先生の想いも掲載されるという、リウマチ看護のスペシャリストです。

飯田先生のお住まいは私の実家と同じ市でして、地域行事や、その地域ならではのあるある会話をよくさせて頂き、私はとっても親近感持ち、セミナーの事以外の話も色々先生にお話してしまいます。

セミナー内容や話され方、作成いただく資料の中身や、穏やかな表情から、先生のお人柄、優しさ、温かさが、毎回受講者さんにはセミナーの前半の時間だけでも伝わり、休憩時間には、緊張感もありつつですが、先生の周りには受講者の方が集まり気軽に質問などされているのをいつも目にしますし、セミナー終了後のアンケートには「飯田先生の患者になりたいです。お人柄に惚れました」というような言葉も見られるくらい、ファンになって帰られるかたが多いほど。

昨年につづき、飯田先生手作りの二種類のクッキーもいただき、24名の参加者さん全員に何枚ずつも行き届くくらいの沢山の量を作ってきてくださいました。セミナーの休憩質問は、いつも私たちが購入したお菓子を出させてもらってますが、今回はそのお菓子は全くなしで、先生のクッキーを皆さんに堪能いただきました。

アンケートにはクッキーのお礼や、美味しかったですの感想も沢山見られました。

私たちコーディネーターは実は料理をあまりしないメンバー構成(笑)なので、これだけのクッキー、とてつもない時間かかりませんかと喜びと驚きの声をあげすぎて、飯田先生のほうが、びっくりされてたほどです。本当に美味しかったです。

セミナーの中にも、ご講義内容だけではなく、先生が行かれた旅先の写真を使って旅のエピソード紹介などもあり、一昨年、昨年は先生が毎年行かれている北海道のお話だったんですが、今年は先生のご旅行直前に北海道地震があり、混乱の中に旅行客として訪れるにはかえって地域の方に迷惑をかけてしまうという配慮で、北海道を対岸から見ることができる秋田県に旅行されたそうです。

そのエピソードからも、本当に北海道を愛してらっしゃるんだなぁと思いました。

なまはげのお写真を何枚か見せてくださり、現地のなまはげさんにからまれたことも(笑)お話してくださったので、会場からは笑いがおこり、どんどん和やかなムードになりました。

リウマチ看護、薬剤がどんどん進化してきていること、リウマチ患者さんとの向き合い方からラストはホスピス病棟のご経験のお話までしてくださり、そのお話を聞かれながら涙される方もおられました。

母をガンで亡くした経験もある私は母が本当に最期の時、入りたいホスピス病棟、病院が順番待ちで入れなくて、私たち家族の心残りもありすぎて、お話聞きながらもちろん涙しました。

終了時間は15分ほど伸びましたが、ほんとうに充実した時間となり皆さんセミナー内容に感動されお礼の言葉を言われながら弊社をあとにされました。

今回のセミナーに関して「心の看護を大切にしたいと思う」という感想が書かれていたアンケートが多かったのも、開催者の私たちの心に残りました。

先生がセミナーのラストに読まれた本、もう廃盤になったと先生は言われてましたが、ネットで検索すると中古本なども売られていたり、シリーズ化されていて2巻も出ているみたいなので医療現場におられる方も、それ以外の方にも、読まれる機会があるならきっと心がほかほかされる温かいご本だと思いますのでおすすめです。

残って質問される方もおられました。

飯田先生のたくさんのご経験や知識をおしみなくお伝えいただいたこのセミナー、年々受講希望の方も増えておりまして、来年度もぜひ開催させていただきたいと思っております。

また、来月も弊社では看護力アップセミナーを開催いたします。

初めてご講義いただきます、泌尿器科のドクター『北風宏明』先生による「泌尿器看護セミナー」です。

詳細はこちら↓

https://www.medicalstation.co.jp/event/

 

ぜひともご参加ご検討の上、ご連絡、ご予約お待ちしております。

ご転職やお仕事の相談も当日させていただいております。

まだまだ今年は暖かい秋ですが、ここから年末に向けて一気に空気が冷たくなるようです。

看護師の皆様もお忙しくなられる時期だと思いますが、お体冷やされませんよう、温かくしてお過ごしくださいませ。

追伸:セミナーに来られた方に「渡邉さんのブログ読んでますよ」とお声をかけていただき本当にうれしくなりました。「心の看護」をされている看護師さん、患者さんにお声をかけられるのと同じように、お仕事ではなくてもまわりの方々に、心配りをされながら生活されてるんだなあと尊敬する事が多い毎日です♪

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

10/27(土)『大人女子のバスツアー』を開催しました!

こんにちは。
コーディネーターの渡邉です。

先週27日土曜、日頃お世話になっている看護師さんと一緒に過ごす「大人女子のバスツアー」を開催させていただきました。
早いもので5回目です。

昨年はとても強い台風のあとの琵琶湖テラスに行き、当日もすごい雨、そして琵琶湖テラスに行くロープウェイも前日まで台風の影響でストップしていたという悪条件の中でのバスツアーで、今年こそ晴れてほしいと思っていましたが、1週間前から、ずっと雨の予報。

同じコーディネーターの小倉は家でてるてる坊主を3つ作り、「顔を書かないほうが晴れる」ということまで調べて、あえてのっぺらぼうのてるてる坊主を作って晴れを祈ったほど。
そして、当日、晴れました!
昼からでも晴れてほしいと思っていましたが朝から晴れました。
小倉のてるてる坊主と参加者様の祈りが通じたのだと思います。

参加者さんは弊社に登録いただいている看護師さんとそのお友達の看護師さん、全19名と私たちコーディネーター3名。(竹田、小倉、私です。)
朝、西梅田を出発し、まずは篠山市に向かいました。

大阪から篠山は案外近く、70分ほどで到着なのですが、出発してからは私たちコーディネーターの自己紹介と参加者様の自己紹介。
20代から60代までの女子が語る自己紹介、皆さん個性的で面白いお話ばかり。
特に「気持ちは20代デス」とご自身の年齢を言われたある看護師さんに、好きな有名人を聞くと「三橋美智也さんと加山雄三さんの若い頃」と答えられ、車内は爆笑に包まれました。

ちなみに私は、その日の服装が(いつもなんですが)とんでもなくダサくてその言い訳をしました。皆さん優しいので笑ってくださいました。。

竹田から篠山市の観光名所についての説明もさせていただき、観光名所をまとめた(竹田作)案内フライヤーや地図も入れた弊社のトートバッグもお渡ししていましたので、篠山市に着くと、皆さん、弊社のトートバッグを持参して街を散策くださったので、なんだか「ワークステーションのバスツアー」というのが視覚でもアピールできて、トートバッグをお配り出来るありがたさを感じたほどです。

篠山市では散策の前にまず、お昼ご飯。
ホテルNIPPONIAでのお料理。
このホテルは、以前某銀行の頭取が住んでらっしゃった古民家をリノベーションされたもの。オープンして間もないところですのでけっこう新聞や雑誌にもとりあげられています。


想像以上の雰囲気のよさ。内装も女子の心をくすぐるものばかりで皆さん撮影大会のように撮影されていました。

カプチーノのような黒豆のスープや養父豚と地元野菜のメイン料理、そしてほうじ茶のところてん、出てくるお料理全てにときめき、食べるのがもったいないとみんなで話しながら胃袋に大切におさめました。

野菜は種やヘタなどもまるまる使われている料理が多く、そのヘタまでやわらかく野菜本来の味が引き出されていて甘くとても健康的なお味だったのですが、「主人はヘタとか種とか嫌がるなあ」と思いながら食べていると、お隣の席の看護師さんも「主人は種嫌がるわ」とつぶやかれ、男性って、種とかヘタとか栄養あっても全然食べないよねという話で盛り上がりました。
嫁からみる「旦那」あるあるって初対面でも盛り上がる良いネタになりますね☆

22人がひとつのテーブルでしたので、初めて出会う方々もお隣、前の方などとそれぞれにお話がふくらみ、ほんとに和気あいあいとした雰囲気。
そのうえ、看護師さんはほんとにオシゴト柄、食べるのが早く、黙っている時間が短い(笑)。

食べ終わると、いよいよ篠山市内散策。


風情ある街並みの中、黒豆や栗など、篠山の名産を買われお買い物も満喫して再度バスに乗り込み、次は、神戸市北区のめんたいパークへ。

めんたいパークの詳しい説明を小倉からさせていただき、明太子のルーツや、めんたいパークを経営されているかねふくさんの説明、めんたいパークで楽しめること、食べれるものなどの説明を聞きながら「絶対明太子おにぎり食べよう」と誓いました。
が、そこまでにランチと大正ロマン館でのお茶でお腹いっぱいになってるのにまだ食べれる私たちって、、と、お腹をさすりながら思ったものです。
それを想定し、ウエストがゴムのスカートでよかったと思いました。

めんたいパークに向かいながら私からのお詫びも。

私が看護師さんたちにこのバスツアー開催が決定してから案内するとき、「肉を味わう」と、旅行会社さんから聞いていたので、勝手に想像し「三田牛」が食べられますと案内し、その案内に10名以上の方が反応いただいていたのに、ランチは牛ではなく、豚だったという、私の詐欺のような呼びかけ、、ほんとに申し訳ないとお詫びすると、豚の方が身体にいいよ〜と、医療知識をお持ちの看護師さんたちから返していただき、ほっとしました。

自己紹介でも話したのですがほんとにせっかちでアワテンボウなので、そういう早とちりが多く、ランチのホテルNIPPONIAに向かうときも篠山市営の駐車場から歩くのに先頭歩いていたくせに、私だけ違う道を歩き看護師さんたちから、「渡邉さんこっち」と呼び戻され爆笑されたほど。これはほんとに命取りになるせっかちさ。気をつけねばです。

めんたいパークでは明太子が作られる工場見学や、明太子の試食、お土産購入、明太子ソフトクリームやお目当ての明太子おにぎりの販売もあり、もちろん明太子おにぎりを食べました。

明太子ももちろんですが、お米にもこだわってらっしゃるのでほんとに美味しくて、お腹はものすごく膨れてましたが食べて良かったと思いました。

うちの亡き母や母の友人が好きな氷川きよしさんもいろんなとこに出現。
母と来たかったなぁとしみじみ感じました。

そして、帰り道。

楽しい時間はあっという間で、大阪に戻るのが寂しいなぁという気持ちに。

行きのバスでワークステーションや篠山やめんたいパークにまつわるクイズを出していましたので、答え合わせと優勝チーム発表&賞品贈呈などもし、しめくくり。

7時間という短い時間でしたが、参加いただいた皆さんのおかげで本当に楽しく有意義な時間を過ごせました。

派遣でお勤めいただいている方、単発のオシゴトでお世話になっている方、弊社からクリニックにご紹介をさせていただいた方、いつもセミナーなどにご参加いただき熱心に勉強されている方など、弊社への感想や思いも口々におっしゃっていただき、私たちも励みになり、こういうツアーを開催出来ることのありがたさを毎年のことですが痛感しております。

私のブログを楽しみにしてると数名の方にも言われ、ブログまで読んでくださっていることにも感激しました。
このブログも一人でも多くのかたに読んでいただき、他社にはない企画もしながらワークステーションが、ただお仕事を紹介するだけではなく、生涯を通じかかわらせていただきたい、ライフサポートしたいという思いで仕事をさせていただいていることをわかっていただけるとありがたいなぁと思います。

来年も開催出来るよう、日々勤しみ、また一人でも多くの看護師さんに出会えるよう頑張りたいと思います。

秋晴れを楽しめた1日。

中身が濃すぎて、これだけの長文でも沢山書き忘れてそうですが、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

7・8・9月単発登録会のご報告です

022

コーディネーターの小倉です。

単発登録会開催のご報告♪

7月・8月・9月の3ヶ月間で54名の看護師さんにご参加いただきました!

時期により、ご予約いただくお仕事はやはり、異なってきますね。
夏・冬はデイサービス、春・秋は健診、、、

単発登録会では、ご参加いただいたその日に、お仕事の予約まで取っていただけますので、ご不明な点や、記入用紙の説明などもその場で問題解決です♪

もし、自分が明日、全く行ったこともない所に、しかも仕事をしに行くと考えると、なかなか勇気が必要だと思います。そんな単発のお仕事を、毎回快く引き受けてくださる、看護師の皆さまには感謝しております。

単発登録会では、初めて「単発」でお仕事をされる方や不安をお持ちの方に、安心してお仕事いただけるよう、施設や健診現場について詳しくお話しさせていただきます。

参加したいのになかなか参加できない方は、個別対応もしておりますので、お気軽にご相談下さいませ☆

11月の登録会スケジュールは下記の通りです。

11月1日(木) 14:00~16:00
11月8日(木) 14:00~16:00
11月15日(木) 14:00~16:00
11月22日(木) 14:00~16:00
11月29日(木) 14:00~16:00

日に日に寒さが増しておりますので、お気を付けてお越しくださいませ^^
皆さまのご参加お待ちしております♪

予約制となっております。お気軽にお問合せ下さい。
https://www.medicalstation.co.jp/event/

※場合により、開催日時を変更する事もございます。

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします