プレミアム商品券

最近よく耳にするのが、各自治体から発行されるプレミアム商品券。
内容は自治体によって違っていて、商品券や旅行券など、決まった場所で使うことによって、地域の活性化につながるわけですね。

私もつられて大阪市のプレミアム商品券に申し込んでみたところ、かなりの高い確率で当たる抽選ではあったものの、無事当選となりました。
内容はというと、1冊10,000円で12,000円まで使える商品券×4冊。つまりはプラス8,000円をゲットできるというわけです。

ただ、商品券をタンスに仕舞い込むわけにもいかず、11月末までに使わないといけないわけですが…。
そういう意味では、元手の40,000円も使わないといけないので、大阪市には貢献?していると思えるし、散財する言い訳にもなるような…。
使える場所は幅が広く、百貨店はもちろん近所のスーパーも使えるので、食料品とか買いながら消費していけば月10,000円なので妥当な感じもしますね。

申し込みは既に終了していますが、当選者にはそろそろお手元に届いている頃ですね!

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

ポイントに振り回される

わくめでぃです!
消費税が8%になって1年と少しが経過しましたが、毎度のこととなるとこの税金も家計に重くのしかかってきますね。
10,000円の物を買うと800円は痛い…
そんな中、買い物で貯まるポイント制度はちょっと還元されるので嬉しいものです。
ただ、ポイントカードはどんどん増えていきますので、スペースに限りがあるお財布のためにも厳選していかなければいけません。悩みの種です。

私も、最近はポイントがなければ買い物をしたくない、と言っていいほどポイント至上主義となってしまいました
趣味の用品を買う時は、クレジットカードのポイント、ショッピングモールのポイント、店舗のポイント、と、3種類のポイントを貯めます
この一つでも欠けるととても損した気分になるので、まずは条件が揃う店舗に足を運びます。
ただ、店舗の規模が小さいと、思っていた商品がないこともあり、グループの店舗に足を運ばなければならないことも多々あります

店舗を移動する労力がポイントの価値に見合うのかは謎で、本当にポイントに振り回されているなーと実感します。
それでも知らず知らずポイントが貯まっていて、還元される瞬間は何とも言えない達成感があります
ゲームも携帯電話も猫も杓子もポイントなこのご時世ですので、上手に活用して得をしたいですね

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

電子マネーの活用

わくめでぃです!
9月ごろに、財布を忘れてPitapaで乗り切ったことをブログに書きましたが、学習能力がないせいか、今日も忘れてしまいました。

Pitapaは定期入れに入っているので、財布がなくても特に不都合がないのが問題かと思います。
ただ、今回は違う電子マネーを持っていたので、ランチ代を社員のだれかに借りることなく、一日を無事終えることができました。

持っていたのはスタバカードで、定期入れに挟まっていました。
残金は残り僅かでしたが、Pitapaのクレジットカードを利用して、スタバカードをチャージすることができ、お昼はスタバで優雅に過ごすことができました。
ついでにお昼に、オートチャージの設定をしたりなど、次回をもっとスムーズにこなせるようにしました。
スタバカードにクレジットカードからチャージすると、ポイントがたまるので、かえってお得ですね。
おサイフケータイにも対応できるようなので、さらにおサイフケータイの設定も済ませ、財布忘れ対策も万全です!

財布を忘れないように気を付けるのが一番ですが・・・・

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします♪

電子マネーの活用

わくめでぃです!
ここ数日で格段に寒くなりましたね!わくめでぃは但馬の雪が多い地域出身ですが、大阪に出てきて○○年、年々寒さに弱くなってきているような気がします。

わくめでぃの最寄駅すぐに大きいスーパーができました。いつも使っているスーパーと同じ会社の系列なので、いい機会ですしポイントカードを作ることにしました。
ポイントカードを持ちすぎると、管理が大変なのと、縛られる感じがするので、遠慮気味ではありましたが、先日薬局のポイントでマイボトルをゲットしたので、味をしめてスーパーも作ることにしたのです。

ポイントカードには電子マネーの機能がついているものと、そうでないものがありまして、私は電子マネーがついているもので作りました。
ポイントカードにお金を入れておくと、タッチするだけでお会計!
面倒くさがり屋にはピッタリのシステムです。しかもこっちでもポイントがたまる!
早速お金をチャージしてお会計をしてみました。電子マネー特有の効果音が気持ちいいですね。

電子マネー付のポイントカードのデメリットとしましては、落とすと大変っていうことと、簡単に会計ができるので、お金を使っている感覚が薄れることですね。
これはクレジットカードも同じことですね。
そういう意味では、同じ電子マネーでも、PiTaPaのように、クレジットカードで決済されるものと、事前にチャージできるものがありますが、わくめでぃ的には後者が望ましく思います。

そんなわけで、また一枚カードを増やしてしまい、そろそろ断捨離を余儀なくされております。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪