新入社員にインタビュー:原田君編

わくめでぃです!
すっかり秋模様ですが、昨日今日はもわっと暑いです。うっかり厚着してしまうと汗が止まりません!

さて、4月に入社したワークステーションの新入社員も、入社して早半年。
二人ともお仕事をする姿が板についてきて、フレッシュで頼もしい存在です♪

今回のインタビューでは、原田君に質問しました。
沢山の電話応対をしているので、彼のお声を聴かれたことのある看護師さんも沢山いらっしゃることでしょう。

DSC_1605

社会人になって半年になりますが何がいちばん楽しいですか?
任される仕事が増えて、自分で最後まで解決していくのが楽しいです。
大阪に引っ越してきたのも今年からなので、普段からは趣味のバイクに乗ったり、大阪の街をブラブラしたりして新しい場所を開拓することが楽しいです。

逆に何が一番大変ですか?
任される仕事が増えるということは、責任も伴うので何かあった際の対応は大変ですが、頑張っていきたいと思います。

看護師さんに対するライフサポートについてどう思われますか?
転職や結婚などライフスタイルが変わる中で長きにわたり、お付き合いしていくのでその人その人の出会いを大事にしていきたいと思います。

人材のお仕事をしてみて、どういった感想をもちましたか?
人との関わりの難しさを感じますが、お仕事を紹介した際に「このお仕事楽しいです。」と言って頂くと、私も「良かった!楽しいな!」と思います。

休みの日は何をしていますか?
友人と梅田や難波でご飯を食べに行ったり、バイクで出かけたりしています。

最後に一言お願いします。
社会人になり、半年が経ちましたがまだまだ覚えることが多いので、引き続き仕事を頑張っていきます。

ありがとうございます!
次回は小倉さんにインタビューします♪

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
励みになりますのでクリックお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.