失敗と希望条件

わくめでぃです!
昨日のお部屋探しについての更新の続きです。
お仕事探しや、はたまた人生のパートナー探しにも通じるかもしれません。

お部屋探しには、ゆずれない条件設定が大事だと学んだ、と書きましたが、その条件はどこで気が付くのだろうと考えてみたところ、だいたい失敗から学ぶことが多いことに気が付きました。
誰も失敗は繰り返したくないですもんね。
自分自身が成長して克服できる失敗もあれば、外的要素でどうしようもないこともあります。

わくめでぃは、住まいは日当たりも大事ですが、実はこれは第二候補でして、一番重要視していることは防音です。
ただこれは厄介なことに、騒音から回避するためには「環境」「階層」「角部屋」「防音壁」などたくさんの条件をクリアしないといけません。
それにベランダに洗濯機があるとそれも騒音になりかねないし、1階にお店があれば人の出入りや話し声が気になるなど、住んでみないと分からないこともあります。
住んでいるうちに慣れて気にならなくなるかも、と思って住んでみたらやっぱり大失敗で、寝るときは耳栓が手放せない時もありました。
周りの生活音はとても気にするのに、なぜか踏切や電車の音は気にならないなど、思わぬ妥協点も見つかったりもしました。
そんなこんなで今の部屋を探すときは、地元の不動産屋さんにかなりわがままを言いましたが、希望沿線と違う沿線の場所を提案されたときは目からうろこでした。
でも、最上階の鉄筋コンクリートと、条件はかなり満たしていたので即決で、今も問題なく暮らしています。

お仕事を探されている方も同じように、今働いておられる状況や環境で大変なことや回避したいことを教えて下さる方もたくさんいらっしゃいます。

私たちはそれを手掛かりに、条件を見定めて、お仕事をご提案したく思っております。
働くうえで気になることがあれば、失敗談でもなんでも、ぜひワークステーションに教えてくださいね。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします♪

ワークステーション・わくめでぃ

投稿者: ワークステーション・わくめでぃ

ワークステーションメディカル事業部の社員やナビゲーターの「わくめでぃ」が、看護師のみなさまへ、イベント・お知らせ・ワークステーションの活動・お役立ち情報・お仕事探しに関することなどを発信しています。