月別アーカイブ: 2014年8月

読書月間

めでぃおです。

小学生や中学生のころ、学校で読書月間なるものがあって、
その期間にどれだけ本を読んだかを友達と競ったり、
指定図書があって感想文を書かされたりと、
めでぃお的には結構大変だった記憶があります。

それから大学まで読書にはまったく興味がなく、
大学生になってとある本を読んでから
本を漁るように読むようになりました。

しかし、最近になってぱったりと本を読まなくなりました。
通勤の行き帰りや、休憩時間、寝る前には割と読んでいたものが
段々と読まなくなった原因・・・その元凶・・・
それはやはりスマートフォンなのです。

地下鉄でインターネットがつながるようになったので、
ますます携帯から離れられなくなる環境になっています。
不便であることが自然だったこともあるのではないか?
「断スマ」なんて言葉がそろそろ出てくるのではないか?
最近よくそう思うのです。

でも、不便なことは便利になり、
不自然なものは自然になるもので、それが世の常。
「昔はよかったのに」というのは今を受け入れない姿勢であり、
こうなってしまった中で、どう自分を持っておくかが大切でしょう。
モノや情報があふれた社会では、それらとどう付き合っていくか、
自律が求められます。一回すべての電源をオフにして、
今の自分には何が大切か考える時間も必要かもしれません。

さて、最近ようやく涼しくなってきました。
「読書の秋」という言葉はあっても
「スマホの秋」なんて言葉はないわけですから、
9月は本と向き合うジブン読書月間にしてみてもいいですね。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします♪

スポーツジムでの水泳 その2

わくめでぃです!
前回スポーツジムでのマンネリ化対策で、プールに通おうと決意した。というブログでしたが、今回は実際に行ってみた感想です。

ちなみにわくめでぃは山の生まれでして、それが言い訳というわけではないんですが、水泳は得意というわけではありません。ジムのプールは皆がクロールで泳いているイメージですが、私はクロールができません。
顔を水につけてバタ足は出来るんですが、クロールとなると左右非対称な動きをしなければならずかなり複雑な状況で息継ぎをするのですが、顔を上げた瞬間に沈むので、実質息継ぎができないのです。

こわごわとプールに行くと、監視員のスタッフさんが話しかけてきてくれて、プールのシステムを説明してくれました。
どうやら目的と経験値でレーンが分かれているようで、遠泳するレーン、24メートル泳ぐレーン、初心者のレーン、歩くレーンというラインナップです。
歩くレーンにはビックリですが、これも立派な運動だそう。
とりあえず、初心者レーンで泳ぐことにしました。平泳ぎは少しだけできるので、めっちゃ久しぶりでしたがなんとかこなすことができ、水の中のしばし楽しみました。
が、フォームが悪いのか、即効疲れてしまい、沈んでしまいそうだったので、今度はビート板を借りてきて、悠々自適にバタ足で泳ぎました。これはめちゃ楽しい。童心に戻ります。

なんとか水泳デビューを果たすことが出来たので、目標は週に1回泳ぐことにします!

一時期は、ジム通いも頻度が下がってきたので、はけんけんぽの法人会員で加入している、コナミスポーツクラブの都度会員で運動をしようかと本気で思っていたのですが、せっかく水着も買ったことですし、もう少し頑張ってみようかと思います!
またご報告しますね。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします♪

スポーツジムでの水泳

わくめでぃです!
何度か話題にしましたが、スポーツジムに登録して半年が経過いたしました。
と、言いましても、やっぱりしんどくなってしまって、7月と8月は運動量が減少してしまいました。
なんとか筋トレは続けていたのですが、有酸素運動のエアロバイクはすっかり飽きてしまいまして、ぜんぜん楽しくない運動生活になってしまいました。

このままでは駄目だと思い、思い切って同ジム内のプールに通うことに。
と、言っても水泳は学生ぶりだし、得意ではなかったので今まで避けていたのですが、新しいことしたら気分転換になるかなと思いチャレンジしてみることに。

用意をするぶんには楽しくて、スポーツ用品店で水着を見に行くのですが、最近のフィットネス水着はタンクトップと半ズボンのような体操着風で、しかもジップアップなので着替えも楽ちん。
夏も終わりだったせいか値段も安くなっていたので購入してしまいました。
もう後戻りはできません。

スポーツジムなのでアクアフィットネスのプログラムもあってなんだか楽しそう。
先週の日曜日に早速プールに行ってみたので、次回の更新でご報告しますね。


にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ

よろしければクリックお願いします♪

星座別向いている職業

めでぃおです。

Yahoo!のトップページを見ていたら、
「星座別 向いている職業」というリンクがありました。
結構ツイッターで呟かれている話題が出ているようです。

あなたの天職は何?12星座別「向いている職業」
http://news.livedoor.com/article/detail/9172568/

日本人はこういう話題って好きですよね。
血液型での性格はまったく無関係だと言われながらも、
自己紹介するときや、飲み会の場では欠かせない話題です。

ちなみに、血液型性格分類の英語名は、
Japan Blood Type Theory of Personality”
なので、やはり日本独自のものなのです。

うお座でA型のめでぃおは、
無関係という考え方に賛成派でも反対派でもないですが、
会話が楽しくなるのであれば、別にいいんじゃないの?
と思います。

どうやら、水の星座は感性にすぐれており、
うお座は奉仕の精神にあふれているから、
「看護師さん」や「介護士さん」に向いているんですって。


にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ

よろしければクリックお願いします♪

スマートフォンの不調

わくめでぃです!
8月もあっという間に後半。やっぱりお盆というビッグイベントを挟むと、月日の流れも速いものです。

最近わくめでぃのスマートフォンが絶不調です。
私はAndroidを使用して、現在2台目。2年ちょっととなりました。
2年の節目を迎え、なぜか調子が悪くなるスマートフォン。とうとう毎日使用しているアラームが動かなくなりました。
今朝も手持ちの目覚まし時計で目覚めるも、スマートフォンのアラームは強制終了のダイアログを出して固まっていました。もう、特に信用していないので別に良いのですが・・・。
調子が悪い時は、バッググラウンドで動いているアプリを終了させたり、スマホ自体の電源を切ったりしているのですが、この機体は度々熱気を帯びて暴走します。熱くなると挙動不審になるので、冷蔵庫に掘り込みたくなってしまいます。
そろそろ買い替え時でしょうね・・・。Iphonも良いのですが、ずっとAndroidなので次もそのつもりでいます。

さて、調子が悪くなったスマートフォンですが、自分で応急処置もすることができます。
Androidですが、下記のリンクを見ていただくと分かりやすく書かれていますので、参考にして頂くと幸いです。
私はもう手を尽くしましたが

Androidスマートフォンが故障かな、と思ったら(All About)
http://allabout.co.jp/gm/gc/383980/


にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ

よろしければクリックお願いします♪

老年看護セミナー無料開催します♪

photo01_2ワークステーションではお仕事に役立つ看護力アップセミナーやお仕事説明会を随時開催しています!
今回のテーマは下記となります♪

老年看護セミナー
「高齢者施設における典型的な症状・病気と看護」

日時:2014年9月6日(土)
13:00~15:30(途中休憩15分程度)

場所:ワークステーション大阪本社
最寄駅 大阪市営地下鉄・四つ橋線本町駅22番・23番出口から四ツ橋筋を南へ徒歩2分。
四ツ橋筋西側、野村不動産四ツ橋ビル2Fにあります

参加費:無料!
※人数に限りがございます。あらかじめご了承ください。
※当日キャンセルは原則禁止とさせていただきます。ご理解の上ご応募いただきますようお願いいたします。

対象:看護師・准看護師
ブランクに不安があるが復職を考えている方、 介護施設での看護業務に興味がある方、ご参加お待ちしております。

お申し込み:お申し込みはお電話・メール等でご連絡ください。
フリーダイヤル:0120-809-606
メール:info-m@workstation.co.jp
株式会社ワークステーション メディカル事業部

京都光華女子大学で准教授として活躍中の「中平みわ」先生をお招きし、介護施設で就業する際のポイントついてじっくりお話していただきます♪

● 臨床からのブランクがあって不安・・・
● 介護施設での看護師のお仕事って何だろう?
● 病院で働くのと違い、どんなことが大変なんだろう?
いろんな悩みを一挙に解消!質疑応答の時間もたっぷり設けています。
今まで知ってそうで知らなかった!目からウロコの高齢者ケア♪
友人、同僚看護師との参加も大歓迎です!ぜひこの機会にご来場ください。

講師紹介:中平みわ(京都光華女子大学/准教授)
日本で看護師免許取得後、大学病院および高齢者施設勤務を経て、オーストラリアに留学。ラ・トローブ大学にて、老年看護の専門看護師のコースを終了し、グリフィス大学で修士号取得。現在は、京都光華女子大学健康科学部看護学科老年看護学准教授を勤め老年看護の教育と認知症ケアの研究に従事。

会場では同じ医療の現場で働くスタッフとして交流を深め合ったりなど、和気あいあいとした堅苦しくない雰囲気です。セミナーは人数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします♪

お盆と豪雨

待ちに待った夏季休暇ですが、あいにくの天気となってしまいました。
前回のブログでも台風について書かせて頂いたのですが、本当に休みの間の天気がすぐれないですね。
お盆は遠出された方もいらっしゃったのではないでしょうか。

さて、わくめでぃも今年のお盆は実家に帰省いたしました!
実家が兵庫県の北部になりますが、あいにくの天気どころか豪雨でした。雷警報も出ていて、夜中に家のそばに落ちたのですが、あまりにも激しい音に家が揺れました。本当に怖かったです。

田舎は兵庫県の北部といっても、ほぼ県境にあるので、最寄りは福知山駅になります。(かなりの距離ですが)
福知山といえば、件の豪雨で大変な浸水被害にあいました。
そんなことも知らず、豪雨の翌日、親に福知山まで車を走らせてもらったのですが、行く手の道が河に飲み込まれそうになっていて非常に危険な状態でした。
市内に入ると、あたり一面浸水しており車を進めることができない状態に。慌てて迂回するのですが、冠水と土砂崩れが行く手を阻み、渋滞の中車が右往左往としていました。
もちろん電車も高速も通行止めなので、裏道を駆使して大阪まで送ってもらいました。

自然の脅威にはどうすることもできず、かなりショッキングな出来事でしたが、お盆休みの最終日にもかかわらず、土砂の撤去や道の誘導など、懸命に働く方たちに大変助けられました。
この方たちがいなかったら大渋滞の中、進もことも帰ることもできなかったと思います。
豪雨の被害から1日経ち、現地では復旧作業が進められているとニュースで見ました。
遠くからではありますが、一日も早い復旧を祈っています。

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします♪

台風一過

わくめでぃです!
週末は台風が直撃でした。前回の台風もそうだったんですが、なんやかんやと逸れる印象があったので、こんかいもそんな大事には至らないかも。と、土曜日の雰囲気を見て思っていたのですが、日曜日が結構な嵐となってしまいました。

わくめでぃのマンションのベランダからは淀川の花火が楽しめるのですが、今年は初めての中止となり、とても残念です。
この花火大会を目指して準備をされていた方々は本当に大変だったかと思います。
今回の台風で淀川の川幅は3倍近くまでなったとか。主催者や観客やその場に集う方々の安全には代えられませんね。来年を楽しみにしようと思います。

ここ最近、週末の天気が悪く、洗濯のタイミングがつかめません。昨日は台風が過ぎ去った夕方から干したのですが、案の定しっかり乾かず、部屋干しする羽目に。
お盆は晴れると良いですね!

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします♪

たこパ

最近なぜかたこ焼きを食べることが多いめでぃおです。
九州人のめでぃおは、大阪に来て初めて「たこパ」という言葉を知りましたし、
たこ焼きなんてお祭りの屋台で買うくらいでしたから・・・。
(「おたこプ」なら知ってたんですけどね。笑)

大阪名物と言えばたこ焼きと、日本人なら誰もが知っていますが、
たこ焼きのルーツは何だろうと思い、ウィキで調べてみました。

———

たこ焼きの創始者は、西成区「会津屋」の初代・遠藤留吉とされ、
1933年、ラジオ焼きを改良し、従来のこんにゃくの代わりに
醤油味の牛肉を入れて肉焼きとして販売。
(※ラジオ焼き=スジ肉を具材として丸く焼いた粉もの料理)

1935年、タコと鶏卵を入れる明石焼に影響を受け、
牛肉ではなくタコ・鶏卵を入れるようになり、たこ焼きと名付けた。

戦前は何もかけずにつまんで食べるたこ焼きが大半だったが、
1948年にとんかつソースが発明されたことで、
お好み焼きやたこ焼きにも用いられるようになる。
このあたりからソースと爪楊枝で食すスタイルが完成。

戦後、たこ焼きを販売する者が増え、週刊誌が大阪らしいものとして紹介。
1955年には大阪市内でたこ焼き屋が5,000軒はあるという説が出るほど。
当時はたこをかなり細かく刻んでいた。

1960年代中頃には、関東地方でも屋台での販売が見られるようになる。

1990年代中盤から、「京たこ」をはじめとする
たこ焼きのチェーン店が都内に数多く進出。
近畿地方以外にも展開するチェーン店が増加し、
「築地銀だこ」のように全国展開するチェーン店も現れる。

———

よく会社帰りにたこ焼きとビールで、なんて昔はやっていました。
ワークステーションの近くにたこ焼きを食べられるお店があります。
だいぶ行ってなくて最近行ったんですが、とても繁盛してました。
ここ、缶ビールで注文もできるので、とてもリーズナブルです!

蛸家 船場本町店
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27005492/
※ワークステーションから徒歩約5分

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします♪

産休代替派遣のススメ

わくめでぃです!

8月ですが、まだまだ絶好調に暑いですね。
わくめでぃは、ワークステーションまでの道のりはもちろん電車通勤です。エアコン事情をいいますと、阪急電車(少しだけ涼しい)→梅田下車移動(汗だく)→西梅田から地下鉄(かなり涼しい)→本町下車移動(汗だく)→ワークステーション(涼しい)といった感じでかなり体温の上がり下がりが激しいです。
風邪をひきやすくなりますので水分補給をしっかりおこなったり、涼しい時は上着を着たりなど、なにかと気を使っている今日この頃です

さて、タイトルからズレてしまいました!
ワークステーションは、正職員はもちろん、派遣や単発など条件に合ったものなどバラエティ豊かな求人を取り扱っています。
そんな中でも最近、産休代替派遣の求人も目立ってきていますが、そもそも「産休代替派遣」ってなに?と思われる方もいらっしゃるかと存じますので、過去の季刊紙「メディカリズム」から引用して軽くご説明します。

産休代替派遣は文字通り、産休育休にはいっている職員の代替要員として勤務するスタイル。
産休育休職員の代替であれば福祉施設だけでなく病院・診療所への看護師派遣も法律で認められおり、期間限定で医療機関への勤務を希望される方には特にオススメです♪
社員・パートとして勤務すると退職の引き留めにあったりで気を使う・・・といった方も多いと思いますが、派遣であれば予め事前に契約期間をきっちり定めて勤務するので退職のストレスも少なくお仕事できます♪
もちろん、派遣期間に就業先とあなたの両方の合意があれば社員への切り替えも可能ですよ。

上記のように期間を決めて働くことで先の予定も立てやすいですね。
もし、慣れてきた職場で正職員で働きたい!と思われた場合、ワークステーションが看護師さんと就業先の間に入って直接雇用までのフォローいたしますのでご安心くださいませ

新着!お勧めの産休代替派遣のお仕事!
↓↓↓
【大阪市北区/病院】☆看護師☆ 週3日~OK!大阪北区の病院での産休代替派遣!
◆日勤のみ!16:45までで残業もありません!
◆時給2,000円!派遣で2,000円の時給は希少ですよ!
◆週3日~勤務可能です!将来的には正職員への道も考えられます!
◆しっかりしたオリエンテーションと教育体制があるので安心です!
http://www.medicalstation.co.jp/search/detail.php?offer=1OS0463A

 

気になる方は、まずはお気軽にご応募ください♪

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします♪